アニメ『ジュラシック・ワールド』9.18配信開始 ド迫力の予告編&KV解禁

クランクイン!

2020/7/29 11:00

 大ヒット映画『ジュラシック・パーク』『ジュラシック・ワールド』とクロスする新アニメシリーズ『ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ』がNetflixにて9月18日より独占配信されることが決定。予告映像とキービジュアルが解禁された。

映画『ジュラシック・ワールド』と同じ時間軸を舞台にアニメーションで描かれる本作。2度のアカデミー賞受賞歴を誇る映画界の巨匠スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を執り、2021年全米公開予定の『ジュラシック・ワールド/ドミニオン(原題)』で再び監督・脚本を担当するコリン・トレボロウや、『ジュラシック・ワールド』シリーズにもプロデューサーとして参加してきたフランク・マーシャルなど、シリーズを知り尽くすクリエイターたちが集結する。

さらに『カンフー・パンダ』のテレビアニメシリーズでエミー賞ノミネート歴を誇るスコット・クリーマー、アーロン・ハマーズリーも製作総指揮・ショーランナーとして参加し、スリルと興奮に満ちた新たな恐竜たちの世界を表現する。

舞台はシリーズの舞台となったイスラ・ヌブラル島にあるキャンプ場“サバイバル・キャンプ”。訪れた6人のイマドキ少年少女たちは、ひと夏の冒険として安全に楽しい恐竜たちの世界を体験するはずが一転、思いもよらないトラブルにより島に取り残され孤立する。外界との連絡手段も閉ざされた中、ついに野放しとなった危険な恐竜たちが次々と襲いかかる…。

予告編では、夏のキャンプを満喫しようとサバイバル・キャンプを訪れた6人の少年少女たちに、恐竜たちが次々と襲い掛かるド迫力映像が展開。シリーズに登場したおなじみのジープや球体型の乗り物ジャイロスフィアなども登場する。最後に門を突き破って登場する肉食恐竜の咆哮も迫力満点だ。

併せて公開されたキービジュアルには、少年少女に襲い掛かろうとしている巨大な肉食恐竜の姿が大きく描かれ、シリーズとのつながりを感じさせる「あの島で、新たなアドベンチャーが始まる」というコピーが添えられている。

アニメシリーズ『ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ』はNetflixにて9月18日より全世界独占配信

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ