MAY’Sの新曲が2曲連続 Digital Singleリリース&配信ライブ「MAY’S LIVE 2020 幻夏夢物語」開催決定

E-TALENTBANK

2020/7/29 12:00


数々のヒットソングを世に発表してきたMAY’S(メイズ)。ボーカルの片桐舞子とトラックメーカーの河井純一から成る2人組ユニットだ。

「ONE LOVE ~ 100 万回のKISS でアイシテル~」や「I WISH」、動画再生回数1,000万回を超える「I LOVE YOUが言えなくて」など、MAY’Sの音楽に触れたことがあるリスナーは数多くいることだろう。そんなMAY’Sがこの夏、新曲を2曲連続リリースすることを発表した。



1曲目は、昨年のツアー東京ファイナルで初披露し、6月26日に行われた配信ライブ公演でも演奏され、音源の発表が期待されていた「BANDIT (To Be Continued)」。8月12日に配信限定シングルとしてリリースされることが決まった。



そして、もう1曲は、新型コロナウイルス蔓延によってステイホームが余儀なくされた自粛期間に、ほぼ1日で書き上げられた「#未来の話をしよう」。Music Videoは、メンバーの自宅で全て撮影されSNSで話題になり、急遽配信限定シングルとしてリリースすることが決定したもの。2作連続の新曲をリリースすることになった。

また、夏の3大配信ライブプロジェクト「MAY’S LIVE 2020 幻夏夢物語”」と題し、無観客ライブでありながら各3公演で全く異なるステージを披露する、まさに全国各地から誰もが参加可能な夏のツアー開催が決定した。8月7日公演の「千輪」はダンサーMIO・SAEKO・ANNAのパフォーマンスが魅力する公演となっている。限定Tシャツ付きチケットなど各種チケットは発売中となっている。

【本人コメント】


今年は新曲をたくさん発表していきたいと思っていた中、コロナの影響でストップしてしまった時間もあったのですが、新曲を発表できることで少しでも音楽の力を届けられたらと思っています。ライブなどファンの皆さんと会えない日々が続き、今まで通りの活動ができない部分もあるけれど、配信ライブは「誰でも最前列で楽しめる」今までにないライブなので、今までライブに足を運べなかった方にも楽しんでもらえたら嬉しいです。

【リリース情報】


New Digital Single「#未来の話をしよう」2020年7月29日(水)発売 (FMH-070/FROG MUSIC)

【公演概要】


MAY’S LIVE 2020 幻夏夢物語 – 千輪 SENRIN –・配信日程:8月7日(金)・配信時間:18:30 LIVE START

[チケット](1)LIVE視聴のみ:一般 4,000円 / FC会員 3,500円(2)限定Bandit Tシャツ付きチケット:一般 8,300円 / FC 7,800円 (送料込み)(3)Bandit Tシャツのみ 4,500円 (送料込み)

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ