本田朋子の完璧すぎる主婦姿にSHELLY「どこまで台本?」


タレントの関根麻里、辻希美、フリーアナウンサーの本田朋子が、きょう29日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『1周回って知らない話 夏の2時間SP』(19:00~20:54)に出演する。

今回は、結婚・出産を経てママとなりながらも芸能界で輝き続ける女性芸能人たちの中から、関根、辻、本田が登場。さらに、これまで東野幸治とコンビで番組を進行し、来月ママになる妊娠9カ月の川田裕美が、芸能人ママの話を根掘り葉掘り聞きたいと、ゲストとして出演する。

川田が「ぶっちゃけ家事はどれくらいやっているの?」と質問すると、「洗濯機は多い時6回、回します。」という辻や、「家庭が9割、仕事が1割ですね」という本田に、川田は「えー!」と絶叫。

「SNS・YouTubeなどで気をつけていることは?」という質問には、昨年5月に「辻チャンネル」としてYouTubeデビューした辻が、4人の子供を育てながらのYouTube制作の舞台裏を公開する。子供たちのおやつを作りながら、それを自ら撮影機材を駆使して撮影を進める辻。子供が寝ている間に編集して、週に2回を目標にアップしているという。

一方、産休をきっかけに先月YouTubeデビューした川田の撮影の様子に、東野は「ちょっとウソっぽいね」「なんかすごい背伸びしてる」と指摘。ネットではバッシングも多いので、本田もブランドのロゴが派手に映らないようなど気をつけるなど、芸能人ママそれぞれに工夫がある様子だ。

番組では「家庭が9割、仕事が1割」という本田の1日に密着。プロバスケットボールプレイヤーというアスリートの夫を持つ本田は、1歳の子供の育児をしながら夫用、自分用、息子用と三者三様の朝食を作り、「息子が和食、そして私は洋食で、主人はうどんです」と、主婦として完璧すぎる姿を見せる。

これに、スタジオのSHELLYは、すかさず本田に「どこまで台本で決まっているんですか?」と切り込むが、本田は「ないです。ないです。台本ないです、日常です」と否定する。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ