にしおかすみこの現在の姿が激変 インスタやブログに投稿された写真は…

grape

お笑いタレントのにしおかすみこさん。

ボンデージ衣装をまとい、SM女王様風のキャラクターで一世を風靡しました。

そんなにしおかすみこさんのインスタグラムやブログに投稿されている現在の姿、ネタや落語についてご紹介します。

にしおかすみこのブログやインスタに投稿された現在の姿 「かわいい」「ショートが似合ってる」

にしおかすみこさんは、2006年頃にバラエティ番組『エンタの神様』(日本テレビ系)などに出演して一躍有名に。

SM女王様の姿で「にしおか~、すみこだよ」と叫び、日常生活であった出来事をぶった切るネタでお茶の間を笑わせていました。

当時の姿がこちらです。

にしおかすみこの現在の姿が激変 インスタやブログに投稿された写真は…舞台『OUT OF ORDER』の製作発表会見 にしおかすみこ 2007年

黒のロングヘアとボンデージファッションがトレードマークでした。

しかし、にしおかすみこさんが2019年8月にインスタグラムに投稿した写真は、なんとショートヘア。

10何年ぶりだろう。軽い~~

#切りたて

特に興味もなさそうな友人に

#見せびらかし中

#撮らせ中

初夏辺りだったかな、さっぱりしたい願望はあったのだがなかなか思い切れず。やっと
nishioka_sumiko ーより引用10数年ぶりに短くしたというヘアスタイルに、ファンからは「短いのも素敵」「すごく似合ってる、かわいい!」と絶賛する声が寄せられました。

にしおかすみこさんもショートヘアが気に入っているようで、2020年7月現在も髪は短いままです。

にしおかすみこが落語に挑戦 師匠の春風亭小朝につけられた芸名は

多数のバラエティ番組に出演していた、にしおかすみこさん。

2008年8月に放送されたバラエティ番組『FNS27時間テレビ!!』(フジテレビ系)で、緊張のあまりネタを飛ばし、明石家さんまさんの前で泣いてしまったことが話題にもなりました。

そんなにしおかすみこさんは、2009年から落語家の春風亭小朝(しゅんぷうてい・こあさ)さんに弟子入りし、落語家としての道も歩んでいます。

春風亭小朝師匠の独演会に、前座でたたせていただきました。

もともと落語を見るのが好きだったのですが、師匠にやってみたいと。無理にお願いしました。
にしおかすみこオフィシャルブログ ーより引用にしおかすみこさんは、落語を演じる時に『春風こえむ』と名乗っています。この名前は、師匠の春風亭小朝さんがつけてくれました。

さわやかでかわいらしい名前に喜んでいたにしおかすみこさんが、春風亭小朝さんに名前の由来を聞くと意外な言葉が返ってきたようです。

春風は、春風亭の「春」と「風」でしょ。

こえむの「こ」は、小朝師匠の「こ」でしょ。

えむは、何だろうと思い聞くと、

どMのえむだと。
にしおかすみこオフィシャルブログ ーより引用しかし、春風亭小朝さんはこの名前にある思いを込めていました。

落語をやる時は、女王様キャラ封印で、振り幅が、たくさんありますよ。

と言うことで、つけてくださったそうです。
にしおかすみこオフィシャルブログ ーより引用その後も、にしおかすみこさんは失敗をしながらも前座を務めるなどしていたようです。

この間は、こうもりというお噺を、昭和女子大と、厚生年金会館で前座でたたせていただきました。

昭和女子大では、もうすぐオチというところで、

ネタが、

とびました。。。。。。
にしおかすみこオフィシャルブログ ーより引用

にしおかすみこが現在ハマッているマラソン 大会では記録も

2020年7月現在、45歳を迎えたにしおかすみこさん。現在はマラソンにハマってるようです。

2008年の『東京マラソン』で初めてマラソンに挑戦して以来、本格的な趣味として取り組んでいると、サンケイスポーツは伝えています。

にしおかは2008年の東京マラソンでマラソンに初挑戦し完走。その後、「新陳代謝を上げるために」とさらに本格的な趣味として、ランニングに取り組み始めた。

現在は週に2~3回、約10キロのトレーニングをこなし、親交の深いお笑いトリオ、安田大サーカスのクロちゃん(37)と練習することも。今回がマラソン大会初の入賞で「結果が出るとやる気につながりますね」と喜んだ。
サンケイスポーツ ーより引用2018年1月に行われた『第66回 勝田全国マラソン大会』では、3時間5分35秒の記録で、40歳代の部で4位。

さらに、2019年1月の『第67回 勝田全国マラソン大会』では記録を更新し、3時間5分3秒でゴールしています。







この投稿をInstagramで見る








#第67回全国勝田マラソン#フルマラソン#ベスト更新 3時間05分03秒 30秒ほどベスト✨😭 (女子40歳代の部 4位) 10キロくらいで、走力を使い果たした。必死で気づかないフリをしたが、どうにも脚の死んだ感満載だった。 #併走#ペースメーカー#にっしゃん#いとうくん#練習みてくれた#げんちゃん ずっと、励まし引っ張ってくれた。終わった脚で残り30キロ粘れたのは、彼らのおかげでしかない。 #過保護マラソン #死にものぐるいの30秒 #初めて出した根性😭 #気持ちのみ#走力ゼロ #きつかったー!!!🤣 他にも一緒に練習してくれた友人、治療してくださった先生方 元気にゴール出来ました✨✨m(__)m #感謝

にしおかすみこ(@nishioka_sumiko)がシェアした投稿 -
ほかにも100キロマラソンに挑戦して8位になるなど、記録を残しているようです。

また、YouTubeチャンネルには坂道を全力で走る『SM全力坂』を数本アップしていました。

にしおかすみこ SM全力坂 ~三年坂~


舞台を変えて活躍を見せている、にしおかすみこさん。更新される記録に今後も注目が集まりそうです。

にしおかすみこ プロフィール

生年月日:1974年11月18日

出身地:千葉県

身長:163cm

所属事務所:ワタナベエンターテインメント

2005年にコンビを解散し、西岡すみこからにしおかすみこに改名して1人で活動。2007年頃に多数のバラエティ番組に出演してブレイクする。2008年の東京マラソンからマラソンに打ち込むように。2009年に落語家の春風亭小朝に弟子入りし、春風こえむの名前をもらう。『第66回 勝田全国マラソン大会』などで4位にランクインするなど、記録を持っている。


[文・構成/grape編集部]

出典 ワタナベエンターテインメントにしおかすみこオフィシャルブログサンケイスポーツにしおかすみこ SM全力坂 ~三年坂~

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ