みちょぱがコロナ禍の沖縄旅行をキャンセル、さらに称えられた事実とは?

アサジョ

2020/7/29 10:14


 モデルでタレントの“みちょぱ”こと池田美優が7月25日放送の「中居正広のニュースな会」(テレビ朝日系)に出演し、7月下旬に予定していた沖縄旅行をキャンセルしたことを明かしている。

番組では、22日より始まった観光支援策「Go Toトラベル」について取り上げ、MCの中居正広がみちょぱに「(旅行行こうとか)考えてないよね?」と質問。みちょぱは「考えてないです」と返すも、中居からは再び「8月は(行こう)とか考えてないですか?」と問い詰められると、「考えてないです!」「なんでそんなに疑われるんですか?」としつこく旅行計画の有無を尋ねてくる中居を訝しがった。

共演したお笑いタレントの劇団ひとりも「正直な若者代表の意見を聞きたいから」と話し、みちょぱの本音に期待すると、みちょぱは「ぶっちゃけ、7月末に3連休もらってたんですよ。そこでちょっと行こうかなと思っていたんですよ、沖縄辺りとか」と告白。続けて、「でも、7月に入ってすごく感染者数が増えてきちゃったから、どうしようどうしようってなって、マネージャーに『やっぱいいや、仕事入れて』って言って、休みを無くしたぐらいです」と説明し、増加の一途を辿る新型コロナウイルスの感染者数を鑑みて、旅行は中止したという。

「大きな注目を集める人気芸能人という立場上、第二波が懸念される中での沖縄旅行をキャンセルしたみちょぱの判断には、『正解だと思う。見た目はちゃらんぽらんだけど、しっかりしてるよね』『自分の立場と危機管理を自分の頭でしっかり考えて行動できる人なんだな』との称賛の声が続出。一方で、直前になってマネージャーに『仕事入れて』と頼んで、実際にスケジュールが埋まったという点にも、“さすがの人気ぶり”と称える反応もあります。コロナ禍のテレビ収録では出演者のソーシャルディスタンスを保つため、従来より演者の数を減らして収録するバラエティ番組が増えており、テレビタレントは総じて出演機会が減っている状況ですが、みちょぱにはどこ吹く風なのかもしれません。ネットでも、『直前に仕事入れて、で仕事取れるんだからホントに売れっ子だね』『やっぱり売れっ子は違うねぇ』とみちょぱの引く手あまたぶりに驚嘆する声が寄せられています」(芸能記者)

タレントとして世間から反感を買う可能性のある沖縄旅行を中止し、仕事に勤しむことを選んだみちょぱ。21歳のギャルモデルとは思えない冷静かつ賢明な決断だったといえそうだが、こうしたギャップが業界で重用されるゆえんでもあるのだろう。

(木村慎吾)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ