付き合うのは良いけど、将来の事を考えられない女性の特徴

ハウコレ

2020/7/28 18:10



結婚など、将来について真剣に考えたとき、「ただ楽しい」だけでは生活をしていけませんよね。一緒に長い時間を過ごすことになるからこそ、気をつけなくてはいけないことが多く出てきます。

そこで今回は、「付き合うのは良いけど、将来の事を考えられない女性の特徴」について、4つご紹介しようと思います。

■感情の起伏が激しい女性
喜怒哀楽がしっかり表現できる事はとてもよいのですが、物事に対していちいち一喜一憂されては、パートナーの男性にとってもずっと一緒にいるのは辛いと思います。

例えば、仕事でうまくいかなかった事に対して、八つ当たりしたり、逆に異常に引きずったりして周囲を困らせてしまう人がいます。そのような気持ちの切り替えができずに何日も続いたら、一緒にいるのが苦痛になってしまいますよね。そのため、自分で感情をコントロールできる方法を持つ事が大事だと思います。

■人任せにする女性
なんでも人任せにしてしまう女性とは、これからの長い時間を一緒に過ごしたいとは思えません。

例えば、デートの計画を立てる時。よくある会話ですが、「どこに行きたい?」「何が食べたい?」のような質問に対して、「何でもいいよ!あなたに任せます!」と答えることがあると思います。

たまになら、または、本当にそう思っているのならよいのですが、答えるのが面倒だったり、相手に合わせることがよい女性なのだと思っていたとしたら、それは間違いです。一緒に計画を立てていて質問をしているのだから、たとえ受け入れられなかったとしても、意見は伝えた方がよいです。そうした積み重ねで、より良い関係が作られていくのではないでしょうか。

■金銭管理ができない女性
趣味や欲しいブランドもののバッグ、服、靴などなど……人それぞれ譲れないものがあると思います。

ただ、お金を使う際、自分の収入に見合った買い物をしているのか?ということをしっかり考えられることは、すごく大事なことです。「欲しい!」という衝動が抑えられず、ローンを繰り返しているとなると、先々の生活がきっと大変になってしまいますよね。付き合っている時は家計は別々なので、お金が足りなくなって困るのは本人だけですが、生計を共にするとなると、そのように金銭感覚がルーズな女性との将来については考えにくいと思います。

■友達を大事にできない女性
漫画やドラマでよくあるベタなケンカ中、「私(俺)と友達のどっちが大事なの?」という言葉をよく聞きますよね。しかし、答えはどちらか一方ではなく、「どちらも大事」だと思います。

優先する度合いで、彼氏が占める割合、友達が占める割合は人それぞれだと思いますが、どちらかしか選べないなんて事はありません。状況に応じて優先順位を変えていいのです。

もしあなたが、常に彼氏を優先して付き合っていたとしても、はじめは楽しくよいかもしれませんが、いろいろな人との関わりの中であなた自身が人として磨かれていくし、色んな人と付き合っていけないと、後々、彼氏ばかりの生活に苦しくなると思います。「友人は一生の宝」とも言うので、大事な友達は大切にしましょう。

■~まとめ~
大好きなパートナーと「結婚したい!」と将来を考えた時、「将来については考えられない」なんて言われてしまったらすごくショックですよね。

そんなことが起きないよう、今回ご紹介した4つの「付き合うのは良いけど、将来の事を考えられない女性の特徴」を心に留めて、ぜひ行動してみてください。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ