フジ永島優美、激し過ぎる本格ダンスでやっぱり見えちゃった“バストの奥”!

アサ芸プラス

2020/7/29 05:58


 先頃、インスタグラムなどにアップされたフジテレビの永島優美アナのダンスが話題を呼んでいる。

永島がメインキャスターを務める同局の「めざましテレビ」で、7月24日からテーマソングのOfficial髭男dism「HELLO」の曲を使ったSNSでのチャレンジ企画を開始。そこで永島は創作ダンスを披露したのだが、あまりの艶っぽさが評判となった。

「コンテンポラリーダンスという自由表現を取り入れたとのことで、曲の出だしから髪を振り乱しクルクルと回る迫力のダンスに、“圧倒された”との声しきりです。小学生の頃からジャズダンスやヒップホップをやり、高校時代にはチアリーディングも経験しているとあって、かなり本格的。ふだんニュースを伝える際には見せない華麗さにも、男性視聴者はくぎ付けにされたようです」(ネットウオッチャー)

そのダンス動画は、お台場近辺の屋外バージョンと「めざまし」のスタジオをバックに踊った2パターンが披露されているのだが、後者ではダンスのうまさに加えて、別の部分にも注目が集まったようだ。

「途中、ブラウス姿の永島アナがひざまずく場面があるのですが、その際、ユルユルの胸元が奥まで丸見えに。肌着と思われる白いものがハッキリ見えているんです。残念ながらバストの渓谷までは確認できませんが、推定C~Dカップのギリギリまでの披露に、ますますファンはテンションが上がっていたようですね」(女子アナウオッチャー)

踊りの本気度から、「めざまし」愛の深さも伝わってくる永島アナ。この機会に、ぜひ別パターンの“艶ダンス”も見せてほしいものだ。

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ