コロナ禍「24時間テレビ」中止になったチャリティーマラソンの代替案を大胆予測!

日刊大衆

2020/7/28 21:00


平野柴耀

新型コロナウィルスの影響で今年の放送が危ぶまれていた真夏の国民的番組『24時間テレビ「愛は地球を救う」』(日本テレビ)だったが、日本テレビは先日、今年も8月22日(土)に、放送することを正式に発表した。

※動画は「taishu.jp」で

いまだ日々刻々と変化するコロナ禍の状況で、果たしてどんな放送が考えられるのか、このほど大人気企画『日刊大衆プレゼンツ 芸能ぶっちゃけ座談会』で徹底分析がなされた。

座談会では、観客を集められない中での出演者や構成の在り方について、また名物コーナーの「24時間マラソン」を開催できない理由や、その代替案となる「ある驚くべき企画」についても、識者しか知り得ない驚きの情報が飛び出すこととなった。

出演は、レースクイーンやグラビアアイドルとして活躍し、現在はタレント事務所の社長として辣腕を振るう一色亜莉沙(31)さん、芸能リポーターの佐々木博之氏。またメディアジャーナリストの浦憲三氏が音声のみで参加し、司会と進行をAKB48の論客として知られる芸能評論家の三杉武氏がつとめた。

その気になる内容については、以下の動画でぜひご確認を!

https://youtu.be/cAV_t0Qjl4o

当記事は日刊大衆の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ