玉木宏&高橋一生『竜の道』冒頭の衝撃を予告「何だこれ!?と思わせる」


俳優の玉木宏と高橋一生が、きょう28日にスタートするカンテレ・フジテレビ系ドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』(毎週火曜21:00~ ※初回2時間SP)の見どころを語った。

復讐(ふくしゅう)を誓った双子による壮大で波乱に満ちた物語のスタートとなる第1話は、冒頭で竜一(玉木)と竜二(高橋)による衝撃的な展開が繰り広げられる。

一足早く完成した第1話を鑑賞した玉木は、冒頭について「何事も最初が肝心と言いますが、冒頭にあれだけ強烈なシーンが入ってくると、視聴者の皆さんに『何だこれ!?』と強く思わせるきっかけになると思います。しかも、そこがクライマックスにつながっていくシーンになりますので、ぜひご注目ください」とコメント。

高橋も「冒頭に皆さん驚くと思います。『新番組で何が起きてるんだ!』と衝撃を受けると思いますし、そこからおもしろくなってくるんじゃないかと思っています。皆さんも楽しみにしていただければと思います」と期待を寄せている。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ