なんでそうなるの!?「自分勝手な旦那…」と思う瞬間




昔は思いやりのある親切な旦那だったのに、いつの間にか自分勝手で図々しいと感じることが増えてきませんか? 長年一緒にいると遠慮がなくなり、自分の気持ちを押し通すようになってくるものです。
そんな旦那に対する不満をぶちまけてもらいました!

報告が遅い

「普段旦那は単身赴任で離れて暮らしているので、あまりコミュニケーションが取れていないんですよね。でも肝心なことは、LINEでもいいから一言伝えるのが普通じゃないですか? それなのに、この前勝手に自分専用のタブレットを購入していてびっくりしました。
しかもその理由がスマホを落として修理に出すから、そのために買ったとか。前々から欲しかったみたいなんですが、そもそもタブレットを買ったどころかスマホを落として壊したことすら知らなかったし、何に関しても報告が遅すぎるんですよね」(フリーランス・31歳)

▽ 夫婦のトラブルの元となる理由の一つが、事後報告。
先に言ってくれればケンカになることもなかったのに、後から報告するからイライラしてしまうもの。おそらく旦那さまは怒られるのがイヤで先に言わないのでしょうが、これからはまず相談してほしいですよね。

物を壊しても悪びれない

「うちの旦那は食器とかをよく割るんです。しかも私のお気に入りのものばかり! ちょっと高いお皿やよく使うコップ、あとはオシャレなグラスやガラスのキャンドルまで。しょうがないけどあまりに私の気に入っているものばかり壊すから、結構ショックなんですよね。
それで軽く謝るだけでたいして悪びれる様子もないことに腹が立ちます。1回くらいお詫びになにか買ってきてよ! って思う」(主婦・32歳)

▽ 物を壊したのに悪びれないのはちょっとイラッとしてしまいますよね。しかもお気に入りのものばかり壊されてしまっては、今後の信頼関係にも影響しそうです。壊したものを買ってきてくれるくらいの優しさがほしいですね。

人の希望を聞かない

「車を購入する時に、バックモニターをつけるかどうかという話になったんです。私は運転初心者だしモニターがないと不安だからつける派だったんですが、旦那は『そんなんに頼ってるほうが危ない』とか言って、私の希望を受け入れようともせず。
結局つけないことになったんですが、“自分は大丈夫だから”じゃなくて、どうしてもっと人の希望とか意見を聞かないのか、呆れてしまいましたね」(パート・34歳)

▽ これは結婚するとよく起こり得る問題ですよね。意見が割れた時はどちらかの希望を優先しなくてはいけませんが、お互いに納得して決めたいものです。一方的すぎるとそれが不満となり蓄積されていくので、しっかりと話し合うことが大切です。

自分の都合しか考えない



「家族で出かける時って、母親だと自分の用意に加えて子どもの荷物を準備したり、家事をしたりとやることが山ほどありますよね。出かける前は本当に忙しいし急いで準備をしているのに、旦那は自分の髪をセットして着替えるのみ。
それで『まだ?』とかのんきに聞いてくるから、いつも出かける前にケンカが勃発。もっと率先してやるべきことを探せ! って思います」(主婦・30歳)

▽ ただ自分のことだけをして出かけるなんてことはできず、子どものオムツや着替え、おやつやお茶の準備をしたり、気持ちよく帰宅できるようある程度の家事を済ましてからじゃないとお出かけできないですよね。
旦那さまにはそのことをもっと理解してもらいたいものです。

まとめ

どうしても旦那の自分勝手さに目がいってイライラしてしまいますが、張り合ってしまってはケンカになるだけ。そこは妻として、旦那を上手に操るくらいの余裕を持ったほうが有利です。長い夫婦生活はできるだけストレスを溜めずに過ごしたいですよね!

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ