住野よる×THE BACK HORN、恋愛小説『この気持ちもいつか忘れる』の発売が決定 5曲入りCDも付属

SPICE

2020/7/28 18:00


『君の膵臓をたべたい』を世に送り出した作家・住野よる初の恋愛小説『この気持ちもいつか忘れる』の発売が決定した。『CD付・先行限定版』にはTHE BACK HORNの5曲入りCDが付属する。

住野よるが学生時代から敬愛するTHE BACK HORNと、作品の構想段階から打ち合わせを重ね、創作の過程も共有し、双方向に影響を与え合うことで生み出された新しい形のコラボレーション作品『この気持ちもいつか忘れる』。「THE BACK HORNの楽曲を聴きながら作品世界に浸ってほしい」という住野の熱い思いから、9月16日にTHE BACK HORNの5曲入りCDがついた『この気持ちもいつか忘れる CD付・先行限定版』を発売、本文のみの書籍と配信音源は約1ヶ月遅れでリリースとなる。

また、この発表に先駆けて小説のテーマ曲ともいえる今作の収録楽曲「ハナレバナレ」が先行配信中。

住野よるコメント


敬愛するバンドTHE BACK HORNと共に、小説と音楽の境界線をこえようとした新作が刊行されます。小説と音楽で完成する作品です。二つの異なる文化が折り重なり、どうかあなたの心を穿ちますよう願っています。」

THE BACK HORNコメント


住野よるさんとTHE BACK HORN。お互いをリスペクトし、刺激し合い、想像し合い、共鳴して生まれた渾身の作品です。
二つの表現にそれぞれの楽しみ方がありながら、両方を行き来し、個々に芽生えた感情が混ざり合う時、皆さんの心にどんな新しい景色が描かれるかとても楽しみです。そして、それが少しでも皆さんの日常を照らし出すものでありますよう願っています。小説と音楽の無限の可能性が広がってくれたら嬉しいです。



当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ