会話のテンポが抜群! 連絡したくなる女子の特徴




好きな人ができたとき、まずは連絡先の交換から始めるという人も多いのではないでしょうか。連絡先がゲットできたら、次はいかに彼とのやりとりをはずませられるかが重要になってきます。さて、「もっとこの子と連絡をとりたい」と思わせるには、どんな点に気をつければ良いのでしょうか?
今回は、連絡したくなる女性の特徴について男性たちに聞いてみました。

1日以内に返事が来る

「忙しい時は仕方ないと思いますが、1日以内に連絡が返ってくるとうれしいです。数日おきに『ごめん、返信忘れてた!』というのが何回も繰り返されると、『脈なしなんだな』と諦めてしまうので」(27歳/教育)

▽ 好きな相手だとすぐに返事ができず、数日寝かせてしまうという女性は要注意! 相手の連絡頻度にもよりますが、あまり間を空けすぎないように気をつけましょう。

変な駆け引きをしてこない

「バレバレの駆け引きが苦手! わざと時間差で返信してきたり、他の男性の影を匂わせたりしてくる女性は、なんだか面倒臭そうだなと感じてしまいます。素直にやりとりしてくれる女性のほうが魅力的!」(30歳/IT関連)

▽ モテる男性は、女性の駆け引きを一瞬で見抜きます。下手に好意を隠して優位に立とうとするよりも、自然体で接したほうが良さそう!

会話のテンポが良い

「長文よりも、短文でサクサク返してくれる女性が好きです。相手が気負わずに返してくれているのがわかると、こちらもリラックスして返事ができます。
リアルタイムで連絡がとり合えることで、『今何してる?』とか『おもしろいテレビやってるよ』とかいろいろな会話に発展しやすいのもポイント!」(26歳/金融)

▽ 長文だと返事を面倒に感じるだけでなく、「何の話だったっけ?」となることも。会話をするように短文で連絡を取りあったほうが、距離は縮まりやすいでしょう。

連絡スタイルが似ている



「文章の長さや絵文字の使い方など、連絡のスタイルが似ている女性に惹かれます。自分は短文&絵文字なし派なのですが、それに対してものすごい長文かつ絵文字多用で返事が来るとプレッシャーを感じます。
『同じくらいの熱量で返さなきゃいけないのかな』と思うとおっくうになって、そのまま放置してしまうこともしばしば……」(28歳/不動産)

▽ 筆マメでない男性にとって、長文の返事を期待しているような女性からの連絡はつらいのだとか。連絡先を交換したら、まずは相手のテンションを確認するところからはじめましょう!

まとめ

男性たちが連絡したくなる女性の特徴をご紹介してきました。
どうやら、連絡には気軽さを求めている男性が多く、長文や駆け引きで印象を残そうとしても、残念ながらプラスには働かないよう。あまり深く考えすぎず、彼と同じくらいのテンポで気楽に返事をしていったほうが、好印象につながるかもしれません!

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ