ジャガ・ジャジスト、<Brainfeeder>移籍作から冨田勲に捧げる「Tomita」のMV解禁

Billboard JAPAN

2020/7/28 16:10



現代音楽からプログレッシヴ・ロック、ジャズ、エレクトロニカまで様々なスタイルを取り入れながら活動をするノルウェーが誇る異能音楽集団ジャガ・ジャジストが、先週リリースされた最新アルバム『Pyramid』より、世界的シンセ奏者として知られる冨田勲に捧げる楽曲「Tomita」のミュージック・ビデオを解禁した。

先週日本先行でリリースされた最新アルバム『Pyramid』は、フライング・ロータス率いる<Brainfeeder>移籍後第1弾リリースであると同時に、初となるセルフ・プロデュース作品でもある。前述の「Tomita」やフェラ・クティが活動拠点としたライヴ・ハウスに由来する「The Shrine」など、明白なもの以外にも、電子音を駆使した80年代のジャズ・バンドや、ノルウェーにおけるシンセ・ミュージックの第一人者ストーレ・ストールロッケンから、現代のテーム・インパラ、トッド・テリエ、ジョン・ホプキンスといったアーティストに敬意を表し、バンドはまた新しいコズミック・サウンドを手に入れた。一曲の中で様々な物語を連想することができる4曲の長尺トラックで構成された本作は、プログレッシヴなバンド・アンサンブルは円熟の季節を迎えながら、行間にはスピリチュアルでサイケデリックな音楽的至福が溢れる文句なしの会心作となっている。

ジャガ・ジャジスト待望の最新作は国内盤CD、輸入盤CD/LPが日本先行でリリースされており、8月7日にデジタルでリリースされる。国内盤CDにはボーナス・トラック「Miguel Atwood-Ferguson - Rose Heiress」が収録され、解説が封入される。また、輸入盤LPはクリスタル・クリア・ヴァイナル仕様となっている。

Artist Photo: Anthony P Huus

◎リリース情報
アルバム『Pyramid』
2020/7/24 RELEASE
BRC-636 / 2,200(plus tax)
国内盤特典:ボーナス・トラック追加収録、解説書封入

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ