安藤優子氏 アベノマスク8000万枚追加配布に「今日一番ビックリしませんでした?」

 ニュースキャスターの安藤優子氏(61)が28日、フジテレビ「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜後1・45)で、政府が「アベノマスク」をさらに8000万枚配布することについて苦言を呈した。

 政府が布マスクを7月末から介護施設や保健所などに配ることが厚生労働省への取材で判明。春から続く布マスク配布事業の一環で、9月までの配布完了を目指している。

 安藤キャスターは「今日一番ビックリしませんでした?」と問いかけた後、持論を展開。「介護施設の利用者にも配るために布マスクと言ってるんですが、その布マスクは、じゃあ誰が洗濯するんですか?誰が洗うんですか?という問題があって。きちんと衛生的にできるんですか?というのが凄い疑問なんですね」と疑問を投げた。

 「たぶん職員の方の負担になって来ると思うんです。間違いなく。だから布マスクは洗いはりがきいて、凄く衛生的で便利だっていうのは、ちょっと誤解があるんじゃないかと。認識に」と指摘。「現場の意識とは、かけ離れている気がするんですが」と何度も首を傾げた。

 さらに「私、今日コンビニでマスク買えたんです」と報告。マスク不足で国内が混乱した「3月、4月の状況とはかけ離れた状況なので」と強調し、「このマスクの配布については(思い)とどまることも大切だと思います」と主張した。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ