男性に聞いた!「デート中にこれはやめて!」と思うことは?

愛カツ

2020/7/28 14:45


デートでは初めから終わりまで楽しく過ごしたいと誰もが思うはず。

相手を嫌な気持ちにさせていないか、嫌われるようなことをしてしまっていないか、気になりますよね。

優しい男性でも、ときにはデート中に女性の言動に引っかかることがあるようです。口には出さなくても違和感を覚えてモヤモヤ……なんてことも。

今回は、男性がデート中にやめて欲しいと思っている女性の言動について聞いてみました。

何気ない言動も含まれるため、気づかずにしてしまっていることが意外とあるかもしれません。早速チェックしていきましょう!

男性に聞いた!「デート中にこれはやめて!」と思うことは?

■ 怒っている理由を言わない

「急に無言で怒り出すのは本当にやめてほしい。『どうしたの?』と聞いても、たいてい言わないじゃないですか。自分で考えてみたいな。一生懸命考えても、違っていたりするとまた怒るし……本当、疲れますよ」(販売/25歳)

女性はなぜだか、機嫌が悪くなったときに素直に男性に理由を言えないことが多いですよね。

察してほしいと思ってしまうのですが、それは男性が一番困るパターンです。

ただでさえ女心に疎くあなたを怒らせてしまいがちな男性なら、考えても理由が分からずオロオロしてしまうでしょう。

「あまりこれをやられると、疲れてうんざりします。少しくらいケンカになっても、ハッキリ理由を言ってくれた方がマシですね」(メーカー/31歳)

このように思っている男性は実は多いようです。

デート中に嫌な思いをしたときは「○○はやめてほしいな」「こういうことは好きじゃないの」など率直に伝えて。

優しい言い方を心がければ、男性もすんなり聞いてくれるはずです。

■ 勝手にいなくなる

「彼女は買い物中、一緒に歩かず勝手にどこかに行ってしまうんです。言っても直してくれなくて……。買い物に来ているのに、しょっちゅう彼女を探す羽目になり、それがストレスになるので一緒に買い物したくなくなりました」(IT/28歳)

デート中、彼が気づかないうちにその場を離れて勝手にいなくなってしまうと、彼は心配して探してしまいます。

見たいものがあるときは、きちんと伝えてから離れるようにして。

「振り返ると彼女がもういない、ということがよくあります。トイレも黙って行ってしまう。テーマパークなんかでは、大人なのに迷子状態でウロウロして探すんです俺。時間の無駄ですね」(ドライバー/29歳)

野外の広いテーマパークやイベント会場、レジャー施設などでは、尚更探すのが困難になりそうです。

お互いにスマホを持っているからと安心しがちですが、せっかくのデートですから一緒に歩いて会話する楽しみも大切に。確かに時間のロスも大きそうですよね。

自由奔放に行動するタイプの女性は、デートのときは少し彼に配慮して一緒に行動するよう意識してみるとよさそうです。

■ 目の前でメイクを直す

「付き合いたての頃、レストランで食事の後にその場でメイク直しされた時は萎えました。恥じらいを持ってほしいというか……他のお客さんにもヒンシュクですし」(営業/32歳)

メイクを直すときはお手洗いに行くのがマナー。メイク中の姿を見るのに抵抗があるという男性は多いものです。

とくに付き合い始めの頃は注意して。

男性はドキドキしているのに、女性に恥じらいのないような言動をされると、思わず幻滅……となってしまうことも多々あります。

「初めはこっそりメイク直ししていたようですが、だんだん、目の前で堂々とされるようになって。それも必死な感じでしているので、なんか冷めますよね」(建築/30歳)

彼にキレイだと思われたいのに、彼の前でメイク直ししてしまうのは、いわば変身シーンを見せてしまうようなもの。

本能的に「嫌だな」と感じる男性も多いのです。

キレイになった後の姿だけを見せて、「なんかさっきよりかわいくなった?」と驚かせてあげましょう。

■ おわりに

せっかくのデートですから、彼を困らせたり嫌な気持ちにさせないように気をつけたいところ。

無意識にNGな行動を取っていたかも……という人も落ち込まないで。少しの心がけで改善できるものばかりですから、ぜひこれから実践していってください。

お互い楽しい気分でデートできれば2人の仲も一層深まるはず。がんばって!

(かりん/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ