宮野真守、浪川大輔ら『トロールズ ミュージック★パワー』吹き替えキャスト第2弾発表

クランクイン!

2020/7/28 12:00

 カラフルで個性的なキャラクターたちの冒険を描くアニメ映画『トロールズ ミュージック★パワー』の日本語吹き替えキャスト第2弾として、声優の宮野真守、浪川大輔らの出演が発表。併せて本ポスターも解禁された。

ドリームワークス・アニメーションが『ボス・ベイビー』に続く人気キャラクターとして世に送り出し、海外ではテレビシリーズや劇場版が世界的に大ヒットした『トロールズ』。その魅力は、フェルト生地のような質感とふわふわヘアーが特徴のカラフルすぎる超・個性派なキャラたちとその世界観。主人公のピンクヘアーのポピーは元気いっぱいなポップ族のクィーン。歌って、踊って、ハグ大好き。ポピーと仲間たちのハッピーな毎日がノリノリの音楽と一緒にスクリーンいっぱいに広がる。

物語は、封印されていたトロールたちの秘密が明かされることから始まる。なんとトロールの世界は、ポピーたちの暮らすポップ村だけでなく音楽のジャンルごとに村が存在し、かつてはひとつの王国として繁栄していたというのだ。期待を胸に旅に出るポピーたち。でもそれは、すべての音楽をうばい、王国をロックで支配しようとするバーブのワナだった。

日本語吹き替えキャストは、先日ダブル主演の上白石萌音とウエンツ瑛士、そして仲里依紗とお笑いコンビのミキが発表されたが、今回第2弾として宮野真守、斉藤壮馬、木村昴、関智一、 松本梨香、吉野裕行、浪川大輔、平田広明、速水奨ら超豪華人気声優陣が決定。

宮野が演じるのは、ポップ村のトロールなのにキリンのような長い首と4本足を持つ、風変わりなトロールのクーパー。本作では他のトロールたちとの違いを疑問に感じ、自分探しの旅へ出発する。宮野は「とっても愛らしくて素敵な役を、僕なりに魅力的に演じられるよう真っ直ぐ向かいますので、楽しみにしていてください!」とコメント。

浪川は、ポピー(上白石)たちをムーディーなスムースジャズで誘惑するバウンティハンターのチャズ役。「今作品に参加できてとても光栄です!! とにかく、登場キャラクターのクセが強い!そのクセの集まりによってとても力強い作品になっています」と話している。

このほか、全身シルバーのグリッターで目立ちたがり屋のイケメン、ガイ・ダイヤモンド役に斉藤、ガイ・ダイヤモンドのキラキラヘアーの中から産まれた新キャラクターの赤ちゃんトロール、タイニー・ダイヤモンド役に木村、ネオンカラーのテクノトロール、トロレックス役に関が演じる。

さらに、カントリー村のパワフルで貫録のある女傑トロール、デルタ・ドーン役に松本、ファンク村の王子さまで見た目は4本足のクーパーにそっくりなプリンス・D役に吉野、ポピーたちを危機から救うおとこ気あふれたカントリー・トロールのヒッコリー役に平田、デルタ・ドーンと共にポップたちを捕らえようとするカントリー・トロールのうなりんぼピート役を速水が担当する。

本ポスターでは、トロールズたちが地球をステージに集結。キャッチコピーの“世界を変えちゃうミラクルライブ!”が一体どのようなステージなのか、期待感たっぷりのポスターとなっている。

映画『トロールズ ミュージック★パワー』は10月2日より全国公開。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ