森七菜、朝ドラ『エール』撮影オフショット公開 笑顔で走る姿に「元気はつらつだね」

クランクイン!

2020/7/28 11:45

 女優の森七菜が27日、自身のインスタグラムを更新。NHK朝の連続テレビ小説『エール』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)のロケ撮影で訪れた愛知県・豊橋でのオフショットを公開し、元気いっぱいの姿を見せている。

森が「懐かしの豊橋ロケ」と投稿したのは、海の見える公園の階段を駆け上がりながら笑顔を見せる自身のソロショット。写真は8ヵ月前にロケで訪れた際に撮影されたものとのことだが、27日の再放送で豊橋の海でのシーンがオンエアされたことから投稿を行ったようだ。続いて「#撮影前に走り回ってました」「#8か月前の出来事」と振り返るハッシュタグも添えている。

森は朝ドラ『エール』に二階堂ふみ演じる関内音の妹・梅として出演中。文学少女で小説家を目指しているという役どころを務める。

コメント欄には、「可愛い」「無邪気」といった称賛が寄せられたほか、日常を切り取ったような一枚に「これがインスタ映えってやつか」との声や森が出演中のCMを思わせる「元気はつらつだね」といった反応も見られた。

引用:「森七菜」公式インスタグラム(@morinana_official)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ