新垣結衣、フェイスシールド姿もかわいい 『親バカ青春白書』ムロツヨシ&福田雄一と3ショット

クランクイン!

2020/7/28 11:11

 ムロツヨシが主演し、新垣結衣が共演する8月2日スタートのドラマ 『親バカ青春白書』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の公式ツイッターが27日更新され、ムロ、新垣と本作で演出・脚本統括を務める福田雄一の3ショットを公開。フェイスシールドやマスクをつけて福田監督の誕生日を祝福する姿に「ホントに可愛い」「両サイドお茶目」とのコメントが寄せられた。

本作は福田雄一がオリジナル脚本の統括と演出を担当し、大学の同級生となった、たった二人の「父と娘の親子」が大学生活で絆を深める家族の愛の物語。娘が大好きすぎて同じ大学に入学した主人公・小比賀太郎役をムロが、その妻である幸子役を新垣が務める。新垣が福田の手掛ける作品に出演するのは今回が初めて。

7月12日に52歳の誕生日を迎えた福田は翌日、自身のツイッターにて「親バカの現場で誕生日を祝ってもらいました~」とムロとの2ショットを公開し、生肉をプレゼントされたことを明かしていた。

そして27日、公式ツイッターがこの現場に新垣も参加していたことを報告。「実は福田監督の誕生日祝いにガッキーも居ました 5と2が逆なお茶目夫婦」と、指で「52」と表現するところを2人して「25」に見えるようにポーズをとるキュートなショットを披露している。なお、真ん中にいる福田はマスク、新垣とムロはフェイスシールドを装着するなど、感染症対策もバッチリである様子がうかがえた。

この投稿を受け、リプライ欄には「フェイスシールド結衣ちゃんずっと待ってました」「同じ時代を生きてる感満載です」「フェイスシールド姿のガッキーもかわいい」といった熱い声が殺到。ほかにも「福田組にガッキーがいること自体が新鮮で嬉しいです!」「これからもバンバンガッキーの写真投稿してください!」など、作品に対する期待も多数寄せられている。

引用:ドラマ『親バカ青春白書』公式ツイッター(@oyabaka_ntv)
   福田雄一公式ツイッター(@fukuda_u1)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ