一緒にいても楽しくない…“つまらない女”だと思われてしまう言動




女性として備えておきたいものといえば、“安らぎと癒やし”。多くの男性が女性に求めるものとして挙げています。しかし、一緒にいる上で大事なのは“退屈しないこと”。「一緒にいても退屈するなぁ……」と思われてしまうのってつらいですよね。そこで今回はつまらない女だと思われやすい言動をご紹介します!

愚痴や悪口が多い

「会っても愚痴や悪口ばかり言う人って、次会うの憂鬱になりません? また愚痴聞かされるのかなぁって思うと会う約束をしたくなくなります。それ以外の話題ないのかな」(30歳/営業/男性)

▽ 楽しい話ができない女性=つまらない女ということなんですね。愚痴や悪口を言っている時の顔はかわいいとは言い難いですし、負のオーラをまとっているような気さえしてしまいます。

オチのない日記風の報告



「そういえばこの間ね、って過去の面白かった話とか興味深い話をしてくれるのは全然いいんだけど『かわいい服買ったんだよね』とか『〇〇ちゃんと会って楽しかった』みたいに、ただの報告するだけの人はつまらないかも。『そうなんだ』しか言えないし、そうやって返したら俺がつまらない男だと思われていそうで嫌」(32歳/アプリ関係/男性)

▽ 報告をされても、返す言葉は「へー」や「よかったね」くらいしかないですよね。女性は話を聞いてほしいものだと分かっていても、「それで?」と思ってしまうような内容は好まれないようです。

「すごい」「さすが」がしつこい

「褒められたりヨイショされて嫌な思いする人はいないかもしれない。でも“言っておけばいい”みたいに使われると全然うれしくないですね。だって思ってないでしょ? 思ってないこと言われても嫌じゃないですか。それで機嫌取りしているだけだから、もう一緒にいたくないなって思っちゃう」(33歳/SE/男性)

▽ 男性を良い気分にさせようという魂胆がみえみえの褒め言葉はたしかにバレやすいですよね。うれしくないだけでなく、見下されているような気持ちになる男性もいるようなので気をつけたほうがよさそうです。

喜びを言葉で表現しない



「喜んでほしい、楽しんでほしいと思ってデートしているのに、全然うれしそうじゃない女性は一緒にいても損した気分になる。バイバイした後『今日はとても楽しかったです!』 って言われてもいやいやってなるし。心の中では楽しいと思っていたかもしれないけど、自分の感情をアウトプットしてくれる女性じゃないと嫌かなぁ」(28歳/福祉職員/男性)

▽ 感情がみえないと「俺と一緒にいて楽しいのかな」と終始不安にさせてしまいますよね。楽しい、うれしいと感じたら言葉や表情で表現して、男性が安心できるような雰囲気を作ることが大切です。

まとめ

自分が楽しむことも大切ですし、相手を楽しませることも大切です。どんなことを言えば喜ぶのか、何をすればうれしいのか、相手の立場になって考えて、つまらない女だと思われないようにしたいですね。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ