渡辺直美、ガガ様パロディMVへの大反響に御礼「本当にありがとうございました」

クランクイン!

2020/7/28 06:00

 タレントの渡辺直美が27日にインスタグラムを更新し、自身が制作したレディー・ガガとアリアナ・グランデがコラボレーションした楽曲「Rain On Me with Ariana Grande」のパロディMVへの反響に言及。「見てくださった皆様ありがとうございます みんなが楽しんでくれたみたいで良かったです」と感謝をつづっている。

今回のパロディMVは、ガガの本国の制作チームの許諾を経て制作したもの。ガガを“私を大きく包み込んでくれる母のような存在”として慕う渡辺は、今年5月、初めてこの楽曲に出会った際、ガガとアリアナのパワーをもの凄く感じ、大きな衝撃を受けたという。どうしてもパロディに挑戦したいと思い立ったことから、アリアナ役を務めたゆりやんレトリィバァの快諾を得て、自身のYouTube番組で公開するパロディMVの第一弾として制作に至った。完成した作品は、本家のMVオリジナルの世界観を忠実に再現しつつ、ナイフを串団子に変えるなど局所的に“笑い”をちりばめた作品となっている。

25日に配信され2日ほどがたった7月27日22時現在、すでに270万回再生以上を叩き出し、大反響を呼んでいる今回のパロディMV。渡辺は「私の思いつきパロディ案に、賛同して協力してくださった、 @yuriyan.retriever ゆりやん そして、ダンサーチーム、メイクチーム、衣装チーム、そして技術スタッフの皆様、時間ない中、本当にありがとうございました 最強チーム」と涙の絵文字とともに感謝を投稿した。

また渡辺は、MV中で自身の太ももに刺さった串団子について、CG処理が施されているとも説明。「もうお手数おかけしますを1万回言うくらい私の謎のこだわりにも理解して下さり バキバキパロディMVにして下さった皆様に感謝です」とつづり、監督をはじめとする動画制作チームのインスタグラムアカウントも紹介した。

最後にあらためてガガへの感謝をつづっている渡辺の投稿。ファンからはパロディMVへの絶賛の声が殺到し、「超ハイクオリティで、ガガ様の曲や歌を直美さんが愛してるから出来る事だなぁと感動しました」「感動と笑いをありがとうございます」と、称賛や感謝の声がコメント欄にあふれている。

引用:「渡辺直美」インスタグラム(@watanabenaomi703)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ