堂本光一、SixTONES京本大我の“常識知らず”エピソードに「さすが京さまの息子」

E-TALENTBANK

2020/7/28 06:10


7月25日、フジテレビ系『KinKi Kidsのブンブブーン』に、KinKi Kids・堂本光一とSixTONES・京本大我が出演した。

【別の記事】KinKi Kids 歌番組でカメラを見ない理由明かす「一番困るのは…」

番組冒頭で堂本は京本に対し、「大我くんはね。僕はお父さんとメールで色々やり取りさせていただいたりとか」といい、京本の父親である京本政樹とは交流があると話した。

それを受けて京本は「息子も覚えてください」といい、堂本は「勿論。だって大我の舞台とか観に行ってるもん」「素晴らしいですよ」とコメントした。

その後、SixTONESのメンバーにつけられたキャッチコピーを紹介するコーナーで、京本のキャッチコピーは“常識知らずの歌姫”だとして、メンバーの田中樹は「うちのボーカル担当してるので歌姫ってつけさせていただいたんですけど、ミソは常識知らずの方でして」とコメント。

続けて田中は、京本がカップ麺の作り方を知らないと明かすと堂本は「さすが京さまの息子さんっていうところなんじゃないのそれ」とコメント。

さらに田中は「お弁当食べたらそのままテーブルに置いとくのでメンバーが片付けたりとか」「ジャニーズ事務所に入るまでポテトチップスとかを食べたことがなかった」など京本の驚きのエピソードを明かしていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ