『魔王学院の不適合者』OP担当CIVILIANと鈴木達央演じる暴虐の魔王がコラボ!

CIVILIANが8月19日にリリースするニューシングル「正解不正解」で、人気声優の鈴木達央と異例のコラボレーションを行うことが決定した。

『魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』はマンガアプリ「マンガUP!」にてコミカライズが好評配信中の、著作・秋、イラスト・しずまよしのりによるファンタジー作品。
二千年の時を経て蘇った暴虐の魔王「アノス・ヴォルディゴード」の生まれ変わりと目される者を集め教育する ”魔王学院” に入学したアノスだったが、学院は彼の力を見抜けず不適合者の烙印を押されてしまう。誰からも格下と侮られる中、ただひとり親身になってくれる少女ミーシャを配下に加え、不適合者(魔王)が魔族のヒエラルキーを駆け上がっていく物語だ。

そして『正解不正解』は、そんな本作のオープニングテーマとして、毎週土曜日23:30から放送中。今回、オープニングでの楽曲起用を機に、主人公アノス・ヴォルディゴードがメインボーカルを務めるスペシャルバージョンが制作された。

これまでも複数のアニメタッグを経験してきたCIVILIANにとってもメインボーカルが入れ替わる楽曲制作は初。
7月25日(土)に放送された第4回では、これまで放送されてきたCIVILIANの楽曲に代わり、主人公アノス・ヴォルディゴードがメインボーカルをつとめる『正解不正解 feat.アノス・ヴォルディゴード』が限定オンエアされた。

また、アニメオープニングのみにとどまらず、CIVILIANの期間生産限定盤(アニメ盤)には、『正解不正解 feat.アノス・ヴォルディゴード』のフルサイズをカップリング収録!
バンドOLDCODEXとしても音楽活動をする鈴木が演ずるアノス・ヴォルディゴードの力強い歌声を、アニメファンならずともチェックしてほしい。

(C)2019 秋/KADOKAWA/Demon King Academy

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ