白石麻衣、「ステイホーム太り疑惑」一蹴の“特番での仕上がり”にファン歓喜

アサ芸プラス

2020/7/26 09:59


 見間違い? もしくは仕上げてきた!?

乃木坂46の白石麻衣が7月18日に放送された音楽特番「音楽の日」(TBS系)に出演。ひさびさに乃木坂のメンバーとしてステージに立ち、パフォーマンスした。

白石は1月に自身がセンターを務める3月発売の25thシングル「しあわせの保護色」の活動をもって乃木坂を卒業することを発表しており、本来であれば5月に東京ドームでの卒業ライブが予定されていた。

卒業ライブが延期となったことで必然的にグループ卒業も延期となっているが、6月に放送された乃木坂メンバー総出演の配信特番「乃木坂46時間TV」(ABEMA)には不参加だったりと、現在は乃木坂の活動をセーブ中。

ただ、この日は自身も参加しているチャリティーソング「世界中の 隣人よ」をテレビ初披露するということもあって、パフォーマンスに参加。

白石が乃木坂メンバーとともに音楽番組でパフォーマンスをするということ自体、なかなか久しぶりなこと。加えて、白石がパフォーマンスに参加していることに番組を見て、その時に気付き驚くファンも多く、「うお、まいやんがいる!」「相変わらずお美しいな」「久々にパフォーマンスしてる姿見たけど、仕上がってるね」「まいやんがいる安心感はハンパないな」など、その美貌を絶賛する声が続出している。

また、一部のファンからは「ってか、全然太ってないじゃん」「誰だ、『太った』とかデマ流したヤツ」「1週間前はちょっとふっくらしたように見えたけど、そんなことなかったわ」など、この日の白石の仕上がりを見て、安堵する声も上がっている。

「というのも、10日放送の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)にVTR出演した際、ホオのあたりに以前よりも肉がついているように見え、ステイホーム期間中に太ったのでは? という疑惑が浮上していました。しかし、今回のパフォーマンスを見る限りでは太っているようには到底見えず、他のメンバーと並んでも遜色ないどころか、その美貌は際立っていたように見えました。たまたま太って見えたのか、それともこの日のステージのために絞ってきたのかはわかりませんが、なんにせよ、その洗練されたビジュアルにファンも安心したようです」(アイドル誌ライター)

もっとも、太っているように見えたと言われていた時の白石もあくまで以前より太って見えたというだけで、一般的な見方でみれば、むしろ痩せているレベル。

つい最近までフル稼働し、激動の忙しさを過ごしてきた白石だけに、つかの間の休息となったステイホーム期間で存分にリフレッシュできたということだろう。

(石田安竹)

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ