「魔王学院の不適合者」暴虐の魔王降臨!偽りの魔王から世界を解き放て

UtaTen

2020/7/23 18:00

TOP画像引用元 (Amazon)

なろう発大人気ラノベで話題沸騰!


▲電撃文庫『魔王学院の不適合者』スペシャルPV

アニメ『魔王学院の不適合者~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』は、秋による同名小説が原作となっています。

WEB小説サイト「小説家になろう」にて2017年4月から連載され、脅威の50,000,000PV超をたたき出した話題作です。

2018年3月から電撃文庫より刊行され、シリーズ累計100万部突破の大人気痛快ライトノベル。(2020年1月調べ)

メディアミックス化として2018年7月からは、かやはるかによる漫画版が「マンガUP!」にて連載されています。

史上最強の魔王があらゆる理不尽を粉砕する!



画像引用元 (Amazon)

暴虐の魔王アノス・ヴォルディゴードは、かつて人や精霊、神々とさえ戦い圧倒的な力を示していました。

延々と続く闘争に嫌気がさした彼は、魔王城に勇者カノン・大精霊レノ・創造神ミリティアを招いて戦争を終結させるための和睦を申し出ました。そして二千年後の世界に転生する魔法を使います。

二千年後、とある夫婦の子供として、前世の記憶を持ったまま転生した彼が見たものは、平和に慣れて弱くなりすぎた子孫たちと、衰退しきった魔法の数々でした。

そんな彼の元に「魔王学院」への入学招待状が届きます。

学院の目的は、魔王の始祖に最も近い者を「魔皇」として君臨させること。

ところが学院は彼の力を見抜けず、あろうことか「魔皇」適正のない「不適合者」の烙印を押す始末。

しかも、伝説の魔王とされている者は自分とはまったくの別人でした。

不適合者の烙印を押された彼は、ただひとり親身になってくれる少女ミーシャを自らの配下にし、最下層の格下から魔族のヒエラルキーを駆け上がっていきます。

とにかくチートでスカッと爽快!


▲マンガUP!「魔王学院の不適合者」PV

『魔王学院の不適合者~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』の主人公・アノスは、最強を超えた人物。

弱い相手にチートで勝つわけでなく、敵もなかなかのものだからこそ面白いのです。

自分の力をちゃんと理解したうえで無双する姿は格好よく、スカッと爽快!

きっとあなたも、彼のカリスマ性の虜になってしまうことでしょう!

そんな最強の彼が唯一敵わないのが両親というのも乙で、ただのバトルアクションだけでなく感動要素も組み込まれていますよ。

作画が良いのも特徴で、特に魔法バトルに力が入っており、いい感じにエフェクトされているのも、ポイントが高いです。

登場人物のミーシャとサーシャは可愛いく、キャスティングが素晴らしいところも見どころといえます。

昇り龍の力を発揮!


▲TVアニメ「魔王学院の不適合者」アノス・ヴォルディゴード役鈴木達央コメント映像

本作は『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』を手掛けるSILVER LINK.が、アニメーション制作を担当。

『 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』で監督だった大沼心が、総監督を務めます。

監督は『高校星歌劇-スタミュ-』で演出を務めた田村正文が担当。

シリーズ構成は『プリキュア』シリーズを手掛ける田中仁、キャラクターデザインは『CIRCLET PRINCESS』を手掛けた山吉一幸が担当しています。

≪キャスト一覧≫
アノス・ヴォルディゴード:鈴木達央
ミーシャ・ネクロン:楠木ともり
サーシャ・ネクロン:夏吉ゆうこ

アノス・ヴォルディゴードを務めるのは、声優やアーティストとして絶好調の鈴木達央。あのイケボは、聴いているだけで幸せになれますね。

ミーシャ・ネクロンを務めるのは、弱冠18歳の時に主役となった楠木ともり。

サーシャ・ネクロンを務めるのは2018年にデビューし、2年目にしてメインのサーシャ役をゲットした夏吉ゆうこ。

若々しくも実力あるキャスト陣の声には、あなたもきっと満足することでしょう。

最高に格好いいOP「正解不正解」


▲TVアニメ「魔王学院の不適合者」第1弾PV|2020年7月4日(土)より放送開始

アニメ『魔王学院の不適合者~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』のOPテーマ『正解不正解』は、CIVILIAN(シヴィリアン)が担当しています。

CIVILIANは、2016年にデビューしたスリーピースロックバンド。

今までに、TVアニメ『将国のアルタイル』のOPテーマや、ドラマ『黒い十人の女」の主題歌と、様々なタイアップを担当しています。

ボーカルのコヤマヒデカズは「過去の戦乱が終わり、平和と引き換えに大切なものが捻じ曲がってしまった世界の中で、圧倒的な力と意志によって人々の目を覚まさせていくアノスの力強さを楽曲に込めました」とコメント。

その言葉通り、スピード感あふれるナンバーで、荒々しい魅力にあふれた楽曲に仕上がっていますね。

とても格好よく破壊力があり本作の世界観にピッタリです。

楠木ともりメジャーデビュー曲のED


▲TVアニメ「魔王学院の不適合者」第2弾PV|2020年7月4日(土)より放送開始

アニメ『魔王学院の不適合者~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』のEDテーマ『ハミダシモノ』を歌っているのは、ミーシャ役の楠木ともりです。

作曲は重永亮介、作詞はなんと楠木ともり自身が担当。

格好いい歌ですね。実はこの楽曲は、楠木ともりのソロメジャーデビュー曲なのです。

2020年7月11日からデジタル配信され、同年8月19日にCDがリリース予定ですよ。

20歳を迎え、ますます勢いが増していく彼女の活躍から、目が離せません!

最高に面白い原作も超おすすめ!



画像引用元 (Amazon)

原作小説『魔王学院の不適合者~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』最新刊の第7巻が、2020年7月10日に発売決定です。

原作でも、登場人物全員が一癖も二癖もあるキャラばかりで、とても魅力的ですよ。

ストーリーがとても面白くてボリュームもたっぷりなので、あまりラノベを読まない人も、きっと楽しめます。

AmazonのKindleなら、第1巻が無料で読めるので、気になった方はそちらもぜひチェックしてみてください!

アニメも原作も、まだまだ『魔王学院の不適合者~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』から目が離せませんね。

最新情報はこちらから

TVアニメ「魔王学院の不適合者」公式サイト
TVアニメ「魔王学院の不適合者」公式Twitter

TEXT 有紀

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ