マーサ・スチュワート(78)自宅プールでお色気ポーズ「こんなセクシーな78歳はあり得ない」

元祖“カリスマ主婦”のマーサ・スチュワートが、このほど自身のInstagramにアップした1枚の写真が話題を呼んでいる。マーサは自宅プールでくつろぐ自身の姿を投稿したのだが、まるでキスをせがむように唇をとがらせるセクシーなセルフィーが「78歳に見えない」「お色気満点!」「カーダシアン姉妹も顔負け!!」とネット上をざわつかせているのだ。

自宅キッチンで始めたケータリング業で成功を収め、家事をアートの域まで極めた実業家としてライフスタイル・ブランドの一大帝国を築きあげたマーサ・スチュワート。来月には79歳の誕生日を迎えるマーサだが、現在もその勢いはとどまるところを知らず元祖“カリスマ主婦”として多方面で活躍中だ。

日頃からInstagramにおしゃれなテーブルコーディネートや料理レシピ、そして自身の暮らすイースト・ハンプトンの豪邸から見える美しい風景を多数アップしているマーサ。ズラリと並んだ四季折々の情緒あふれるのどかな景色は、まるで雑誌のページをめくっているかのようで見ているだけで癒される。冬には自ら大型除雪車を操り、春にはトラクターに乗ってガーデニングの準備を整えるなど、78歳という年齢ながら大変アクティブな日々を過ごしているマーサは、自主隔離生活中もサイクリングや乗馬を楽しむ様子をInstagramにアップし、ファンを喜ばせている。

マーサの暮らすニューヨークのイースト・ハンプトンでは、このところ30度を超す暑い日が続いていたため、マーサは自宅プールで寛ぐ日々を過ごしていた様子。21日には自身のInstagramに、

「32度もある日は、イースト・ハンプトンの我が家のプールが一番ね!」

「今更だけど、ここで泳ぐのはとても楽しいわ!!!」

と記して、30年前にこだわりを持って設計したプールを自画自賛するのだった。

マーサはこの投稿に、プールに浸かりながら寛ぐセルフィーをアップしたのだが、伏し目がちな表情でまるでキスをおねだりするかのように唇をとがらせたセクシーなショットにファンは大騒ぎ。Instagramには、

「こんなセクシーな78歳はあり得ない」

「天下の“カリスマ主婦”が、78歳で悩殺お色気ショットを公開?」

「カーダシアン姉妹も顔負けだね」

「今日はお手製のクラフトやお料理、カクテル以外にも、まだ何か出てきそうな予感がする~!」

などお色気たっぷりのマーサのセルフィーを称賛するコメントが相次いだ。

バツイチのマーサは2013年に、71歳でマッチングサイト『Match.com』に登録し注目を集めたことがあったが、残念ながらオンラインでは理想のお相手に巡り逢えなかったことをのちに本人が明かしている。以降、幾つかのインタビューに出演した際、マーサは理想のタイプについて「ボートやヘリコプターを持っている人が望ましい」「年上は絶対に論外。自分より10歳くらい年下が理想」としれっと答えていた。

今回の“悩殺お色気ショット”公開を機に、世の若い男性陣からたくさんのお誘いが舞い込んでくるかもしれない。

画像は『Martha Stewart 2020年7月9日付Instagram「Join me for cocktails @belvederevodka right now!」、2020年7月21日付Instagram「My pool in East Hampton is the place to be on a 89 degree day!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 c.emma)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ