長瀬智也、来年3月でTOKIO脱退&ジャニーズ事務所退所を発表 退所後は「裏方に」

クランクイン!

 TOKIO長瀬智也が、来年3月でジャニーズ事務所を退所することを、ジャニーズ事務所公式サイトで発表した。退所後は、「裏方としてゼロから新しい仕事の形を創り上げていくことになりました」と説明。残るTOKIOの3人のメンバーは、グループ傘下に株式会社TOKIOを設立する。

公式サイトには、「2021年4月1日より城島茂国分太一・松岡昌宏の3名が株式会社TOKIOを設立し、ジャニーズグループ関連会社として運営することとなり、長瀬智也は、ジャニーズ事務所を退所し、個人として別の道を歩むことになりました」と報告。

「株式会社TOKIOにつきましては、城島茂が社長として、国分太一と松岡昌宏は副社長として経営にも携わりながら、ジャニーが命名したTOKIOという看板は今後も背負った形で、グループと個人の仕事を今まで以上に自由度高く、新しい仕事に積極的に挑んでいきます」と3人体制で活動継続を表明。

続けて「長瀬智也につきましては、少年時代にジャニーから教えられた“人の個性を大切にする”という考え方のもと、長年にわたって培ってきた表現者としてのクリエイティビティーを活かし、他事務所に属することなく、裏方としてゼロから新しい仕事の形を創り上げていくことになりました」と説明している。

最後に「ファンの皆さま、関係者の皆さまには突然のご報告になってしまいましたことを大変申し訳なく思っておりますが、TOKIOのメンバーがこれからの人生をかけて挑むチャレンジを温かく見守っていただけるよう、今後とも何卒宜しくお願い申し上げます」と呼びかけている。

TOKIOは1994年に「LOVE YOU ONLY」で5人組でデビュー。同年『第45回NHK紅白歌合戦』に初出場を果たし、2017年まで24回連続出場。2018年に山口達也がグループを脱退、芸能界を引退し、4人体制となった。

音楽活動のほかに、1995年にスタートしたバラエティ番組『ザ!鉄腕!DASH!』(日本テレビ系)では、「DASH村」「DASH島」などの企画で、農業、漁業、酪農にチャレンジして人気番組に。長瀬のTOKIO脱退が報じられると、SNSには「えっ、長瀬さん退所したら鉄腕DASHはどうなっちゃうんだろう…」「DASH島どうなるんですか…」と番組の継続に不安の声が広がっている。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ