都丸紗也華、橘ひと美、小池里奈ら『ほぼ日の怪談。』追加キャスト発表

クランクイン!

 アンジュルム・笠原桃奈、元Berryz工房・清水佐紀らハロー!プロジェクトメンバー9人が主演を務めるドラマ『ほぼ日の怪談。』(テレビ神奈川/8月26日より毎週水曜23時、ひかりTV、dTVチャンネル/8月23日19時より配信)より、都丸紗也華、橘ひと美、小池里奈ら追加キャストが発表された。

本作は、クリエイター・糸井重里が主宰するウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」の同名人気連載の実写ドラマ化。『ほぼ日の怪談。』は、2004年から夏に期間限定で「自分が経験した怪談」「経験した本人から直接聞いた怪談」のみを読者から募集している人気企画で、2018年8月には文庫化もされている。

ドラマは1話12分×全12話のショートムービー形式で制作。出演は、アンジュルムの笠原と伊勢鈴蘭、BEYOOOOONDSの高瀬くるみと西田汐里、そして元Berryz工房の清水と須藤茉麻、元℃‐uteの中島早貴、橋本愛奈、小関舞ら全9人で、それぞれが主演を務める。

そんな本作より追加キャストが発表され、グラビアアイドルで女優としても活躍している都丸や、ネットを中心に吉岡里帆激似と話題の橘、バラエティタレントでありYouTuberとしての顔も持つ小池、さらに、映画監督の顔ももつ森田亜紀などさまざまなジャンルの女性キャストが参加。さらに、俳優のみならず声優としても活躍している染谷俊之や、ボイメン研究生の松岡拳紀介と佐藤匠の男性キャストも明らかとなった。

『あの人はどこにいるの?』に出演する都丸は「ホラーなので、もちろん恐怖シーンにも期待していただきたいですが、姉妹(西田汐里と)でふざけ合ってるシーンにも注目していただけたら嬉しいです。皆さん是非観てください!」とコメント。

さらに、『知らない友人』に出演するドラマ初挑戦の橘は「ホラーですが、どこか切なく胸がぎゅっと締め付けられるような作品です。今回この作品に関われたことで多くの事を学べ成長できたと思います」、『見てはいけない者』に出演する小池は「今回のお話は、いたって普通の日常で起こる怪奇現象(?)なので…、本当に後に引く怖さです(笑)。皆さん覚悟してご覧くださいませ(笑)。じめっとした夏にピッタリだと思います」とコメントした。

ドラマ『ほぼ日の怪談。』は、ひかりTV、dTVチャンネルにて8月23日19時より配信。テレビ神奈川にて8月26日より毎週水曜23時放送。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ