千葉雄大主演、宇宙一面倒臭い男の超遠距離恋愛ドラマを彩るのはSHE'S

dwango.jp news

2020/7/21 15:00


テレビ東京では7月24日(金)深夜0時12分より、千葉雄大主演のドラマ24特別編『40万キロかなたの恋』(全4話)を放送する。本作は、地球と約40万キロ離れた月周辺で、宇宙船にたった一人で長期滞在している孤独な宇宙飛行士の物語。

煩わしい人間関係が大嫌いで、地球で人ごみにいるよりも、AIのユリ(人工知能)とともに宇宙でひとり暮らす生活に満足していた…。そんな偏屈な宇宙飛行士が、ある日、地球にいる元恋人とモニター越しに再会したことをきっかけに生活が一変。まさかの人工知能も巻き込む三角関係に発展!?しかも、宇宙生活はトラブルの連続で…。果たして、どんな結末を迎えるのか?宇宙一面倒臭い男の史上最長の超遠距離恋愛作品だ。

そんな本作のエンディングテーマが、次世代ピアノロックバンド・SHE'Sの『Tragicomedy』に決定した。



Tragicomedyとは悲喜劇のこと。地球と月、40万キロ離れた恋模様の悲喜劇を彼らの楽曲が彩る。

そして、本作のキービジュアルも完成。40万キロ離れた宇宙と地球で繰り広げられる、まさかの超遠距離恋愛に乞うご期待。

<SHE'S 井上竜馬(Key.&Vo.)コメント>

1人で生きることは楽かもしれないけれど、人と関わることは面倒なことも多いけれど、心は人の心との接触を求めてる。想うことでしか生まれない歓びや軋轢さえも全てが愛おしいと気づいていく。今の時代を象徴するかのような物理的距離と心的距離を描いたこのドラマを、Tragicomedyがそっと彩ってくれることを祈っています。

■ドラマ24特別編『40万キロかなたの恋』

放送日時:2020年7月24日(金)深夜0時12分スタート 毎週金曜深夜0時12分放送
放送局:テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送 ※テレビ大阪のみ、翌週月曜深夜0時12分放送
出演:千葉雄大 門脇麦 ・ 矢本悠馬 山田真歩 小松利昌 ・ 吉岡里帆(声)
オープニングテーマ:indigo la End『夜漁り』(TACO RECORDS/Warner Music Japan)
エンディングテーマ:SHE'S『Tragicomedy』(Universal Music / Virgin Music)

(C)「40万キロかなたの恋」製作委員会

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ