クロエ・カーダシアンのセルフィーにファン騒然「もはや誰だかわからない」

カーダシアン姉妹の三女クロエは、このところ自身の写真を投稿するたびに「顔や雰囲気がコロコロ変わる」と話題になっている。単に加工アプリのなせる技か、それとも美容整形によるものなのか…ファンからは「もはや誰だかわからないレベル」と心配する声があがっているようだ。

かつてはカーダシアン&ジェンナー5姉妹のなかで「一番ブス」「デブ」などと揶揄されていた三女クロエ・カーダシアン。しかし『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』で見せる裏表のない性格や、面倒見がよく情に厚いところが視聴者の共感を呼び「5姉妹のなかでクロエが一番好き」というファンも多い。愛娘トゥルーちゃんを出産後はダイエットに成功し、美しいプロポーションをゲットした今は178cmの長身を生かして様々なファッションを堂々と着こなしている。

そんなクロエだが、自身のSNSにセルフィーを投稿するたびに「なんとなく前回と顔が違う」「雰囲気がまるで別人」といった声が多数書き込まれている。これまでもそういったコメントは多々あったが、カリフォルニア州に「屋内退避指令(Shelter in Place)」が出て以来、毎回アップされるクロエのセルフィーが「これは誰?」とネット上をざわつかせているのだ。

なかでもクロエが今月に入ってから公開した車内で撮影されたセルフィーには、

「一体顔に何をしちゃったの!?」

「あなたの個性的な顔が好きだったのに。」

とその変わりようにファンが騒然。中には、

「これはカラ? ケイラ? ケイリー? それともカーラかな? コロコロ変わる顔にはもうついていけない。」

と、カーダシアン&ジェンナー家の女性陣の名前がすべてアルファベット「K」で始まることに絡めた中傷コメントも届いていた。

さらには14日に母クリス・ジェンナーとのツーショットが公開されると、

「ますますウリ二つになってる!」

「鼻と頬骨、それに口角が親子でまったく同じ!!」

「チークのフィラーがもはや、ヤバすぎるレベル」

と母娘の激似ぶりが改めて話題になるのだった。

クロエの顔が毎回激変しているのは、もちろん髪型やメイク、カラーコンタクト、そして画像加工アプリの使用なども関係しているだろう。しかし複数の美容整形外科医達は最近のクロエの写真を比較し、

「顎のラインや頬、唇は明らかに施術を受けていますね。」

「鼻形成手術、顎の再形成手術に加え、咬筋(下顎を引き上げ、歯を噛み合わせる働きをする筋肉)縮小などが見られます。」

とプロの立場からの見解を示している。

カーダシアン&ジェンナー一家については「整形まみれ」「そのすべてがフェイク」とネガティブな意見が寄せられることが多いが、昔から外見にコンプレックスを抱えてきたクロエだけに、ハイペースで顔立ちが変化する最近の彼女には「精神状態が心配」「もっとありのままの自分を大切にして」といった心配の声もあがっている。

画像は『Khloé 2020年7月14日付Instagram「My Queen」、2020年7月11日付Instagram、2020年6月28日付Instagram「Birthday Glam」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 c.emma)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ