目指せ全通!2.5次元舞台俳優に沼った女子あるある10選!

 

空前の2.5次元ブームが巻き起こっているいま、ジャニーズをはじめ有名芸能プロダクションも2.5次元界に参入するなど、もはやエンターテイメントの主力コンテンツのひとつになったと言っても過言ではないでしょう。
舞台に出演する、いわゆる「2.5次元舞台俳優」たちを崇め推し、力の限り応援を続けるオトナ女子が急増中!

2.5次元舞台俳優に沼った女子あるある10

そんな2.5次元舞台俳優の世界にどっぷりハマってしまった彼女たちの、“禁断の日常”をのぞいてみましょう!

 

1.予想以上に沼に浸かりやすかった

アニメやゲームは好きだけど、実際の人間が演じる2.5次元って面白いのかな……なんて思っていたのは遠い昔。一度見たらソッコーで沼にハマっていました。2.5次元舞台では、物語やキャラメイクに至るまで原作をかなり忠実に再現しているため、2次元の作品が好きな人は馴染みやすく、入り込みやすいのです。

さらに俳優が観客の近くまで行き、ファンサービスをしてくれる舞台も多く、俳優からのファンサを受けたらもうッ……。オトナ女子さえ夢中にさせてしまう魔性の魅力がそこにはあるのです……!コロナで当分は叶わないかもしれないけれど、早く収束してまた推しに会いに行きたい……!!

 

2.合言葉は「目指せ全通!」

推し俳優が舞台にでるとなったらすぐに臨戦態勢!公演日をすべてチェックして仕事や予定を調整します。仕事の合間に行くんじゃないんです。仕事の方を調整するんです。

舞台は生もの。同じ内容の公演でもちょっとずつ違いがあり、毎日違う演出をする「日替わりパート」やアドリブ、カーテンコールの舞台挨拶だって、もちろん一度きり!推しのすべてをこの目に焼き付けられるなら、どんなに長距離遠征になろうが、過密スケジュールになろうが、チケ代がかさんでランチがおにぎり1個になろうが、かまいません……!

また2.5次元舞台俳優は「どれだけお客を呼べるか」という人気を尺度にされて出演作が決まってしまう一面も。推しの次の舞台を見たいなら、とにかく課金するしかない……!すべての舞台に参加する“全通”をして、推しの出演機会をもっと増やすのです!社会人の貯金力を試すのはいま!!そのために働くんじゃああああい!

 

3.ペンライトのカラー展開が複雑すぎる

アーティストのライブでも光るペンライトは使われますが、2.5次元界のペンライトは一味違います。舞台にもよりますが、出演する役一人一人にイメージカラーが設定されている場合も。そのカラー展開は舞台が続くたびに増え続けます。多いときには、1公演で20色を使い分ける時も……!もはや多人数アイドルグループのライブよりも複雑です。

しかし連日通いしている猛者は、それでも瞬時に推しのカラーに切り替えられます。片手に3本ずつ、計6本のペンライトを自在に操れるようになったら達人の域に到達。2.5次元俳優沼は一般女性を「匠」へと昇華させるのです。

 

4.原作も舞台もアプリや動画で毎日鑑賞 

いまは気軽にネットやアプリで、原作や舞台映像を見られる時代です。元気をもらいたい通勤時や、食事中、寝るまえのひとときに、ポチっと手軽に推しを鑑賞。仕事や私生活でちょっとイヤなことがあった日は、推しの動画で癒しを補給。もはや推しは心の栄養剤。いや、身体に染みわたる経口補水液。

こうして推しがもっと身近で手離せない存在になり、さらに深みにハマってゆくのです……。

 

5.俳優さんに直接会える機会が多い

2.5次元舞台の俳優さんは若手の方や、これから事務所が売り出して行くぞという俳優さんも多いので、ファンを増やすためにも直接本人と会えるイベントが多く開催されがち。対面できるだけじゃなく、握手をしてもらったり、チェキを一緒に撮ってもらったり……。まさに天国ともいえるファンイベントに参加するため、チケット戦争をくぐり抜けた熱狂的なファンたちが全国各地から集います。

ご本人と直接話せた思い出は、たった30秒でも一生の宝物!もう一生ついていきますーー!!こうして再びがっちりとハートを掴まれ、グッズやチェキのために予算を大きくオーバーしても、大満足で帰路につくのでした。

 

6.「認知」のために差し入れやプレゼントを贈りまくる

 

2.5次元俳優界はファンとの距離が近いため、手紙やプレゼントが本人へそのまま届きやすい面も。なので「もしかしたら “これはあの子からだ”と、推し俳優に『認知』されるかもしれない!そして推し俳優に喜んで欲しい……!」と、みんなとっておきのプレゼントを献上します。推しの好きなものから高級ブランド品まで、『認知』と推しに喜んで欲しい気持ちで差し入れをし続けるのです……!

その甲斐あって少しなりとも推しから認知してもらえたと感じると、次は「もっと舞台を見に行かないと!」「掲載されたメディアは全部チェックしないと!」と “ファンの使命感”に燃え、さらにのめり込んでいくのです。そして、嬉しい!幸せ!

 

7.推し俳優のSNSに張り付く

2.5次元俳優はSNSの扱いが上手な方も多く、ファンに向けて頻繁に更新してくれる方も。そのため熱心なファンは、朝起きてから夜寝るまで推しのSNS1日中張り付き、ほぼ24時間体制で推しの動向をチェック!そして投稿されたらすぐリプライ(返信)!それもこれも認知&推しをサポートしたいがため……!目指すはリプ一番乗り!!まさに根気と瞬発力が試される日々なのです。

ちなみに、まれにファンからのプレゼントを身に着けた写真を投稿してくれる俳優さんもいたり……!たった一枚の何気ない写真をすみずみまで必死にチェック~!自分の贈り物を身に着けた推しを見つけたら即昇天。我が人生に一片の悔いなし!

 

8.TVやラジオはたとえ深夜でも生で鑑賞

若手が多い2.5次元俳優さんのメディア出演は、夜から深夜にかけてが多くなります。生で視聴するため日時をすべてチェックし、念のためとばかりにアラームも設定。たとえ次の日が早起きでも、推しとの時間を共有したい……!どんなに体力的にしんどくなっても生放送は生で視聴する。そして「見たよ」の一言を誰よりも早く推しのSNSに投稿。これが推し俳優を全身全霊で応援するオトナ女子の生き様です。

 

9.グッズを買い漁る

推しが舞台に出演すればするほど、推しのグッズがどんどん増えていきます。ブロマイド、缶バッジ、クリアファイル……さらに中身の種類が開封するまでわからないブラインドグッズなどもあり、推しの分を全部集めるだけでも軽く数万円はかかります……。

それでも全部そろえないと気が済まない!お金で殴って殴って、集めきるまでひたすら走り続けるのです。振り向くな、正気に戻って計算するな、目標数をコンプせよ!

 

10.オタ活が忙しくなるほど人生充実

2.5次元舞台にハマると、チケット入手の協力や同行などで観劇仲間がおのずと増えていきます。彼女たちとの作品に対する意志疎通はテレパシーのように速く、初めましてでも大盛り上がり!アドレナリン全開で推しについて語っていると、それだけで女性ホルモンが活性化されてより美しくなっていると感じるのは気のせいではないはず……!

リアルもオタ活もどれだけ忙しくなっても、それぞれに全力投球。リアルに加えてオタ活で充実した分だけ、さらに人生が幸せで満たされるのです。

推し俳優の存在が人生の活力

大好きな推し俳優と、舞台やSNSで繋がっていられる時間が至福の時。推しとの時間を少しでも長く確保するため、普段の生活をうまくこなせるのがアラサー女子のすごいところ。そして、そんなオトナ女子たちが何年も全力で追いかけられる魅力を秘めた2.5次元舞台俳優たちは、これまた底の見えない魅惑の存在といえるのです。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ