コナン・グレイ、報われない片想いについて歌った「Heather」のパフォーマンス映像を公開

Billboard JAPAN



コナン・グレイが、現在TikTokを中心に話題を呼んでいる最新アルバム『Kid Krow』の収録曲「Heather」のアコースティック・パフォーマンスを披露するビデオを公開した。

新人アーティストによるデビュー実績としては2020年最大の売上を記録し、今年9月開催予定の音楽フェスティバル<SUPERSONIC2020>にも出演予定、さらに日本の血を引くアジア系アーティストということで、国内外で今最も注目を集めているコナン・グレイ。

「Heather」は報われない片想いについての歌で、自分の好きな誰かがHeather(ヘザー)という人物と恋に落ちている状況を描いている。歌の中でコナンは、もどかしさと嫉妬心、そしてヘザーとの愛憎関係を描き、いかに自分がヘザーの立場になりたいかについて歌っている。

「Heather」についてコナンは次のようにコメントしている。「“Heather”は僕のアルバムの中でいつも聴くと泣きたくなってしまう曲なんだ。今のところ僕のこれまでの恋愛経験の中で最も正直な思いを綴っていると思う。ヘザーという名前の女の子についての歌なのだけど、誰もがこの歌に出てくるヘザーみたいな存在がいると思うんだ。僕がすごくすごく好きな人がヘザーに恋しているんだ。ヘザーがいるから、僕が好きな人は僕を好きではないんだ。心の奥底からヘザーが大嫌いだった。ヘザーを嫌うべき理由なんてないのに。ヘザーはすごく完璧に素敵な子。彼女はや優しくて、ピュアで、ヒナギクみたいに良い香りがするんだ。彼女は完璧、でも僕は彼女が嫌い。認めるのは恥ずかしいけれども、本当の感情なんだ。みんながどう反応するか怖いよ、だってこういったことを思うのはいいことじゃないからね、でも同時に誰もこういった気持ちを認めているのを聞いたことがない気がするんだ。ごめんねヘザー。君は素晴らしい人物だよ」

◎リリース情報
アルバム『Kid Krow』
2020/3/20 RELEASE
https://umj.lnk.to/ConanGray_Album

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ