【レシピ】爽やかなシュワシュワ感がたまらない♡ご当地スイーツ『ソーダかん』

7月に入り、より夏の暑さを感じる季節になりましたね。

せっかくの夏なので、“夏らしい”食べ物が食べたくなりませんか? そこで今日は、夏らしく爽やかなスイーツ『ソーダかん』のレシピをご紹介します!

 

 

 

ソーダかんとは?

 

静岡県富士市のご当地スイーツとして有名で、富士市では学校給食のデザートの定番! 県民の方は懐かしさも感じるスイーツです。食べるとほんのりシュワシュワするのが癖になる一品。

 

 

材料

 

 

・水 550ml
・砂糖 80g
・粉寒天 8g
・メロンシロップ 大さじ2
・サイダー(加糖) 350ml

 

 

作り方

 

① 水と粉寒天を鍋に入れて、中火にかけて粉寒天をよく溶かす。粉寒天が溶けたら、さらに砂糖を入れて溶けるまで混ぜる。

② 鍋の火を止め、メロンシロップを加えてかるく混ぜる。

③ あらかじめ容器を水で濡らし、②で作ったソーダかん液を入れる。

④ 表面が徐々に膜のように固まってきたらサイダーを入れてゆっくり混ぜていく。

 

⑤ 粗熱が取れたら冷蔵庫に入れてよく冷やす。固まったら完成。

 

 

ワンポイントアドバイス

 

・甘さ控えめで作りたい場合は、砂糖を減らすことでさっぱり味に仕上がります。
・サイダーは冷蔵庫でよく冷やしたものを使うと、きれいに出来上がります。

 

いかがでしたか?

色と味が夏の暑さを吹き飛ばしてくれそうな爽快感のある『ソーダかん』。
口に入れた時のシュワシュワ感がとても心地よく、病みつきになります。
イチゴシロップやレモンシロップで色を変えたり、フルーツを入れたりとお好みのアレンジができる一品。 ぜひ暑い夏の日に作ってみてはいかがでしょうか?

WRITER

  • Jins
  •        

  • 北海道を中心におしゃれな農業活動、料理、ハンドクラフト、写真とマルチに活動中。映画やアニメ、ゲームといったサブカルチャーも大好きでインドア・アウトドアをにこだわらない多趣味持ちです。近日、自身のYouTube チャンネルを開設予定。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ