唐田えりかも芸能界復帰へ? 東出昌大との不倫で消えたその後

wezzy

2020/7/15 07:00


 東出昌大のメディア露出が完全復活した。今年1月に不倫を報じられた当初、テレビ復帰は絶望的と言われていた東出。しかし間も無く公開予定の映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』のプロモーションで、仕事を再開させている。

7月11日には、『芸能人が本気で考えた! ドッキリGP』(フジテレビ系)に長澤まさみらと共に出演し、座ったら椅子が壊れるといったドッキリを仕掛けられ、笑顔を見せていた。すでに東出はアンタッチャブルな存在ではない、ということのようだ。もちろん、フジにとってこの映画をコケさせるわけにはいかず、是が非でもヒットに結びつけるため、東出をタブー扱いせずプロモーションにも積極的に起用しているのだろう。

しかし一方で、東出とおよそ3年間不倫関係にあった若手女優の唐田えりかは、今、何をしているのだろうか。

不倫報道後、東出への恋心を綴った唐田のInstagram(裏アカウント)が見つかっているが、そこに彼女は東出とのあやふやな関係について深い悩みを綴っていた。

<もう思い出さなくなってきたし前向きになってる最中だったのに
またもや良い時に連絡きた>
<あーもーーほんっと何やってんだか
何回繰り返してんだか、、、
だけどやっぱり彼女にはなれないってことだけは確実に分かりきったし>

不倫の罪悪感や、本命にはなれない悲しみ、削られる自尊心、でも惹かれてしまう心……などなど、唐田の揺れる気持ちが伝わる内容だった。

3月にはそんな唐田の祖父を「週刊女性」(主婦と生活社)が取材。祖父は孫娘について<しかたないけど、まるで“遊女”のような扱いをされている>と胸の内を明かしたが、「被害者ぶるな」などと唐田へのネットバッシングが再燃し、唐田への風当たりがいかに強いかが如実に表れてしまっていた。

しかし東出が復帰して、唐田は仕事を再開できないというのもおかしな話ではある。唐田本人に芸能界を引退するつもりはないという。今月14日発売の「女性自身」(光文社)は、実家にいる唐田の実姉を直撃。それによると唐田は元気であり、家族とはLINEで連絡を取っているようだ。本人は女優業を続けることを望んでおり、家族も応援しているという。

不倫報道以降、唐田のメディア出演は途絶えた。出演中だった連続ドラマも降板。Instagramのアカウントも削除済みだ。だが所属事務所による唐田えりかの公式ホームページはまだ残っており、女優として再び活動する道はまだ残されている。事務所はどのような形での芸能界復帰を考えているのだろうか。

当記事はwezzyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ