手書き文字やイラストをワンタップで抜き出せるアプリ『フォントジェニック』がすごい! 手描きイラストをスタンプとして使えるぞ



最近のアプリの進化はすごい! 画像加工の技術なんか数年前とは比べものにならんくらい進化しているぞ。以前、人物の切り抜きをワンタップでできる『Makaron(マカロン)』や、性別を入れ替える『FaceApp(フェイスアップ)』について紹介したが、今回は文字とイラストに特化したアプリだ。

富士フイルムの提供する『Fontgenic(フォントジェニック)』はカメラが捉えた文字やイラストをワンタップで抜き出し、さらにそれらを背景に載せて撮影したり、写真の上にロゴとして載せることもできる。基本無料で登録も不要。パソコンなしで文字を載せた画像加工ができて便利だ。

・利用規約をよく読んでおこう
アプリはiOS・Android、いずれにも対応しており、無課金でも利用することができる。ただし時々広告が表示され、加工画像に「Fontgenic」のロゴマークが入る仕様になっている。

広告・ロゴ、ともに取り除きたい場合は、広告除去(250円)・ロゴの有無を選択(120円)するか、その他の機能も含まれたベーシックパック(610円)を選択するといいだろう。サブスクではないので、繰り返し支払う必要はない。

アプリをダウンロードして起動したら、最初に利用規約が表示されるので内容を確認しよう。とくに、「第3者の知的財産に関するご注意」はよく目を通して欲しい。

利用規約に同意したら、チュートリアルが表示される。使い方はそこで確認するか、もしくは富士フイルムがYouTubeに公開している動画を見るといいだろう。呆れるほどカンタンでビックリしてしまう

私(佐藤)も動画にならって、手書きで書いた名前をノートから抜き出してみた。できるだけ明るい場所でアプリを使用すると上手くいくそうだ(動画ではスマホ画面に室内灯が反射しないように、あえて部屋を暗くしている)。

抜き出した手書き文字を大きくして、天井に特大表示してみたり……。

小さくして、額に表示してみたり。

といった感じでとにかく手軽に扱える。パソコンを持っていない人はもちろん、文字を載せるためだけにパソコンを立ち上げるのが面倒だと感じる人も重宝するだろう。手書きのイラストをスタンプのようにして、画像加工を楽しんでみるのも良いかもしれない

他にも端末内画像からの抜き出し(370円)、編集に使える色の追加(120円)など、アイテムを購入したらさらに幅は広がる。とはいえ無課金でも十分すごい。使い方は自分次第なので、いろいろ楽しんでみてはいかがだろうか。

参照元:Fontgenic
Report:佐藤英典
Screenshot:Fontgenic(iOS)

この記事の動画を見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ