共感できる!? 恋をしているときとしていないときの違い4つ




人は恋をするとがらっと変わってしまうもの。恋をする前と後とでは、見える世界や時間の過ごし方もかなり違いますよね。恋をするから生活に張り合いが出たり、何かをやる気になったりするものです。
だからこそ、恋をしているときとしていないときでは雲泥の差なんてこともしばしば。ここではそんな、恋をしているときとしていないときの違いを聞いてみました。

お風呂の時間が違う

「好きな人や彼氏がいるときはお風呂の時間がやたらと長くなる。半身浴しながらマッサージをしたり恋愛ソングを聞いたりして優雅な時間を楽しんでいるけど、恋愛をしていないときはシャワーだけで5分。とにかくお風呂が面倒に感じる」(20代/学生)

▽ 恋をしているのとしないのとでは、入浴時間も大きく変わるそう。恋をしているときは自分磨きの時間が増え、優雅にアロマを炊きながら半身浴を楽しんだり、恋愛ソングを聴いたりすることが多いそうです。しかし、恋をしていない状態ではシャワーだけ。大きな差がありますね。

体毛の状態が違う



「恋愛中はほぼ毎日きちんとムダ毛処理をしていて、指の毛まできちんとお手入れする! でも恋愛をしていないときは見える範囲の手入れしかしない。冬だと服の下でムダ毛が生えまくっているし、夏は半袖のぎりぎりラインしか処理しないよ」(20代/IT)

▽ ムダ毛の生え具合も変わるのが恋愛のすごいところ。恋愛中は1本たりとも残さない勢いで処理しているのに、恋愛をしていないと無法地帯になる毛。見えているところだけを処理し、うっかりムダ毛がこんにちはしてしまうこともあるそうです。

食べるものが違う

「好きな人がいるときは、胸がいっぱいでご飯もあまり喉を通らない。ダイエットもしていてヘルシーにサラダとかチキンとかばかり食べているけど、恋愛をしていないときは丼ものでガツンと食事。短時間でボリューミーなご飯をとることが目的になる。
恋愛中と恋愛していないときを比べると、体重も普通に3kgくらい変わっていると思う」(30代/看護師)

▽ 恋愛中は彼を思うあまり食事が喉を通らなかったり、少しでも可愛いと思われたくて食事制限を始めたりと食べるものにこだわりがち。しかし、恋愛をしていない間はいかに短時間で簡単にすませられるかがポイントになってくるようです。

メイクにかける時間が違う

「メイクへのモチベーションが全然違う! 彼氏がいるときはメイクに1時間近くかけて、毛穴レスな肌をつくっていかにナチュラルに見せるかこだわるけど、いないときはすっぴんにマスクなんてこともザラ。おかげで彼氏がいないときのほうが素肌の調子がよかったりもする」(30代/広告代理店)

▽ 自分のことをきれいに見せたい相手がいるときは、必然的にメイクの時間も長くなるもの。メイクへのモチベーションが全然違うのも恋愛しているからこそです。恋ってすごいですね。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ