三代目JSB・山下健二郎、結婚に向いてないと言われムキになって反論

※画像は、『ダウンタウンなう』公式Twitter(@cx_downtownnow)より

 

7月10日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの山下健二郎が登場。趣味へのこだわりを明かすも、その趣味が35歳にして未だに独身である原因だと周囲からツッコまれて、ムキになって反論する場面があった。

 

山下「お酒飲まないんで、家に早く帰りますよ」

メンバーの全員が独身であるという事が明かされるものの、山下は「できるだけ早く結婚はしたいんですよ。両親がすごく仲が良くて、それ見てやっぱり結婚良いなって思ってるんです」と話す。しかし、進行役の坂上忍が「健二郎君の事をよく知るお兄様とスタイリストさんに、結婚観について聞いたところ、2人とも同じようなこと言ってます」と発表すると、空気がにわかに変わる。坂上は続けて「健二郎は釣り、DIY、バイクなど、男臭くてかつ一人で完結する趣味ばかりなので、結婚には向かなそうな気がします」、「健二郎さんは女性と約束があったとしても、友達との釣りを優先してしまうような人です」などと証言を紹介。これには飲み仲間の堀田茜も「最悪ですよね」と漏らし、山下も苦い表情を浮かべる。

 

山下は「もしお付き合いしてたら、いつでも会えるじゃないですか。でも釣りは、時期がすごい大事なんですよ。大潮の時ってすごい潮が動いて……」と釣りに対する思いを熱弁したものの、皆苦笑。しかしさらに山下は負けじと弁明し、「僕お酒飲まないんで、毎日すぐに家に帰れます。お酒飲むと夜遅くなるじゃないですか。でも釣りって早朝に出て夕方には帰って、一緒に晩御飯を食べる事が出来るんですよ。だから、夫婦の時間は円満にいくと思うんです」と矢継ぎ早にまくし立てていた。

 

一通り喋り終わった山下は「どうですか?」と、なぜか松本人志に向かって問いかける。松本は思わず「何これ、俺プロポーズされてんの?」と漏らし、皆大爆笑となっていた。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ