漢字ドリルで親子料理レシピ! 味の素「あじのも帳」WEB公開中

Nicheee!

2020/7/12 13:00

新型コロナウイルスの感染拡大による影響での“ステイホーム”から今後も引き続き、親子で楽しく“おいしく勉強”できるWEBコンテンツ、オリジナル漢字ドリル「あじのも帳」を、味の素がこのほど公開した。親子料理のキッカケに、また「今日のごはん」を親子で一緒に決めるのにも役立ちそうだ。

image

「あじのも帳」は、味の素の料理レシピ内にある漢字の問題に取り組む中で、食べたいものが見つかる献立表(レシピブック)で、レシピは「簡単時短レシピ編」「ランチレシピ編」「栄養バランス編」の3つのカテゴリーがある。漢字の書き取りレベルは「やさしい(おおむね小学1-3年生レベル)」「むずかしい(おおむね小学4-6年生レベル)」で、気軽にチャレンジできる。「やさしい」をクリアすると「むずかしい」にレベルアップする仕組み。

主な使い方としては、食事のメニューを親子で一緒に探す、子どものドリルが終わったら親子で一緒に料理にチャレンジするなど。ドリルはスマートフォンやパソコンで閲覧できるほか、PDFでダウンロードして印刷して使うことも可能だ。

image (1)

味の素によると、昨今の外出自粛期間中、味の素のレシピサイト「AJINOMOTO PARK」(https://park.ajinomoto.co.jp/recipe/)のアクセス数が大幅に増えたコンテンツを参考にレシピを集めたとのこと。さらに、ドリルにはだれでも実践できる、栄養バランスのポイントも掲載しているため、健康にも配慮されている。夏バテや熱中症の予防に栄養ある食事のレシピもコンテンツ内に載っているため、この夏ぜひ親子でチャレンジしてみてはいかがだろうか。

味の素「あじのも帳」

https://park.ajinomoto.co.jp/recipe/corner/life/kanji_ajinomocho/

当記事はNicheee!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ