堀田茜、ピタデガワスイッチに初参戦!おなじみ“ぬるぬるスライダー”も『イッテQ!』

テレビドガッチ

2020/7/12 07:00

7月12日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系、毎週日曜19:58~)は、「男の挑戦ピタデガワスイッチin 東京都」「いとうあさこのミステリーツアーin 鳥取県・島根県」の2本立て。

出川哲朗と出川ガールズが体を張ってからくり装置の一部となり、ゴールに辿り着くまでひたすらチャレンジを繰り返す「ピタデガワスイッチ」。今回は東映東京撮影所を舞台に、東映が世界に誇る美術スタッフのみなさん、そして日本有数のおもちゃクリエイターにしてからくり装置家の野出さんと、最高の陣営でピタゴラ装置に挑む!

今回組み込まれるのは「型抜きパネルトロッコ」や「カラーボールマシン」、定番の「ぬるぬるスライダー」など、出川の見せ場が満載。さらにあの伝説の「ペットボトルロケット」まで登場!? ピタデガワスイッチ初参戦の堀田茜は、「写真撮影」が組み込まれた装置に挑戦。過酷な装置に負けずモデルの面目躍如となるか? そして迎えた本番。果たして2人はリアクションを取りながらピタゴラ装置を完走することはできるのか?

一方、いとうあさこは日本のミステリーを求めて鳥取県と島根県へ。鳥取を代表する鳥取砂丘では、まるでウユニ塩湖にいるかのような写真が撮れるという噂を元に、その実態に迫る。日本で一番危険な国宝の謎では、あの“お遍路あさこ”が再登場。50歳を迎えたあさこが過酷な道へと突き進む。「みんなが悲鳴を上げるありえない激坂の謎」では、まるでそびえたつ崖のような坂がいとうをお出迎え! その坂をママチャリに乗った“おばちゃんあさこ”が駆け上がる。50歳の体力はどこまで続くのか? そして、「先端に火が灯る岩の謎」では、50歳の誕生日を記念して、まるでろうそくのような岩の絶景を臨む海へ行くと、思わぬドラマが生まれる……?

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ