山下智久は赤西仁と疎遠に? 手越並の危険ゾーンから「クレイジーなくらいいい人」へ変貌

wezzy

2020/7/11 10:00


 俳優の山下智久が15日発売の女性誌「anan」(マガジンハウス)の表紙に登場し、黒のタンクトップ姿で持ち前の肉体美を披露している。新型コロナウイルスの拡大による自粛期間中、山下は自宅でずっと筋トレをしていたそうで、かなり仕上がった肉体のようだ。

今や山下智久は“世界の山P”。インスタグラムのフォロワー数は500万人を超えており、日本の男性芸能人でフォロワー数第1位を獲得。最近では、得意の英語を活かして2020年6月12日から配信されている日欧共同製作連続ドラマ『THE HEAD』(Hulu)にメインキャストとして出演し、同ドラマのエンディング曲「Nights Cold」(7月15日リリース予定)も担当している。

ハリウッド俳優のウィル・スミスと仲が良く、お互いのインスタグラムに登場したり、2018年11月に放送された『アナザースカイ』(日本テレビ系)では、ウィル・スミスの息子であるジェイデン・スミスが山下について「クレイジーなくらい出逢った中で一番良い人だよ」と絶賛したりしていた。山下は相手の世代や性別関係なく、好青年のイメージが強いのだろう。

しかし20代までの山下は、かなりやんちゃだった。35歳の今はすっかり落ち着いたお兄さん風を吹かせているクレイジーな優しさの持ち主・山下だが、若かりし頃には紆余曲折があったようだ。

今年4月に放送された『嵐にしやがれスペシャル』(日本テレビ系)で山下は、高2~3にかけての2003年前後は“イヤイヤ期”で周囲に迷惑をかけたと懺悔。当時、ドラマに力を入れたいと思っていた山下は、故・ジャニー喜多川さんに舞台出演ことを勧められても拒否。「不良!」「Youヤバいよ!」と叱られ、ジャニーさんと半年ほど疎遠になったこともあったという。

とはいえ何かと反抗したくなる“イヤイヤ期”程度であれば、誰しもが多感な時期に経験しているもの。本当にヤバかった時代は、今でもテレビで笑い話になどできず、タブー化している。

山下といえば元KAT-TUNの赤西仁と非常に仲が良く、赤西軍団の中心人物だった。手越祐也よろしく、クラブでシャンパンを瓶ごと一気飲みしているプライベート写真が流出したこともあり、ファンは心配を募らせていた。

そして事件は起きた。2014年6月、赤西仁、錦戸亮とともにあるカップルと口論になり、その様子を動画撮影していた女性のスマホを山下が強奪・破壊するという“スマホ強奪事件”が発生したのだ。山下は器物破損の疑いで書類送検された(不起訴)。

これを機に山下のメディア露出は減少し、年末恒例の『ジャニーズカウントダウンコンサート』も欠席。しかし2015年に山下は自身のラジオで改心を宣言した。当時の山下の言葉は、このようなものだった。

<僕もね、去年いろいろと皆さんにご心配をおかけするようなことがあり、自分自身、今までの人生や生き方をもう一度振り返りました。そして、今までの自分から新しい自分に生まれ変わる意味でも、これまでの人間関係の見直しを決意し、新しい出会いを信じて再スタートを切ろうと思いました>

人間関係を見直したと明かした山下。この発言は「赤西仁や錦戸亮との決別を意味するのでは」とささやかれ、それ以降彼らと親交を深めているという情報はほとんどなくなった。そして今では、真面目でストイックで「クレイジーなくらい良い人」という山下智久像が広まっている。

小学校6年生の時からジャニーズ事務所に所属している山下は、俳優やソロ歌手としての他、「NEWS」のメンバーとして、また亀梨和也との期間限定ユニット「修二と彰」「亀と山P」としても活躍してきた。Jr.時代から突出した人気を獲得し、当時ジャニーズJr.の初代リーダーであった滝沢秀明に「後継者」として抜擢され、2代目リーダーを務めたこともある。母子家庭で、母を楽にさせてあげたいというのがジャニーズ入りの動機だという。根が真面目でしっかりものであることは確かだろう。

ジャニーズ事務所歴が長い山下であるがゆえに、トラブルやスキャンダルで退所した仲間のその後も見てきただろう。自身も若気の至りで無茶をし、一歩間違えれば退所となる可能性もあった。そうした過去の自分としっかり向き合ってきた山下だからこそ、ポジティブな方向へとイメージチェンジすることができたのかもしれない。

当記事はwezzyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ