旬のフルーツを“フルコース”で。メロンづくしの贅沢フルコース登場

IGNITE

2020/7/10 21:00


季節のフルーツを、フルコースで堪能しよう。



「Beauty Connection Ginza(ビューティーコネクション銀座)」は、同施設内2Fのフルーツコース専門店「フルーツサロン」にて、旬のメロンを使用した新メニューの提供を開始する。

■7月の新メニューは「メロン」
季節のフルーツを主役に、細部までこだわったフルコースメニューを提供する「フルーツサロン」の7月の新メニューは、“夏の果物の王様”とも呼ばれる、今が旬の国産メロンを贅沢に使用した4品のコース。

みずみずしく上品な甘みと、栄養素をふんだんに含んだメロンを、清涼感のあるフルーツスウィーツのフルコースに仕上げた。濃厚で豊かな香りとフレッシュな口あたりは、フルーツの王様の称号にふさわしい高貴な味わいだ。

完全予約制の90分のフルコースで、見て、食べて、五感を満たす、特別な夏のひとときを楽しもう。

■こだわりのパフェ
3皿目の、華やかな色どりと美しさが目を引くパフェは、柔らかな果肉と高い糖度が特徴の肥後グリーンメロンのソルベを使用。ジャスミンのジュレやスパークリングワインのグラニテなど、個性豊かな名わき役たちが甘くジューシーなメロンの風味を引き立てる一品。あえて作ったグラスの余白は、食べ進むにつれて素材が混ざり合い、最後の一口まで味と食感の変化を楽しむことができる。


■メロンのフルコース
価格:¥4,400(税込)
提供期間:2020年7月1日(水)~8月3日(月)

アミューズ:こだわりのドライフルーツを、一口大の焼き菓子とともに。



1st. plate 『テリーヌ』: アーモンドのキャラメリゼやドライフルーツがたっぷり入ったヌガーグラッセのテリーヌに、メロンの瞬間コンポートを合わせ、カシスとヨーグルトのソースを添えた。



2nd. plate『ガスパチョ』:夏の定番のスパニッシュスープ「ガスパチョ」を、赤肉メロンと数種類の野菜を合わせて用意。パルメザンチーズのコカ(薄焼きパイ)とともに。



3rd. plate『パフェ』: 肥後グリーンメロンのソルベとジャスミンのジェラートを合わせた、香りを楽しむパフェ。スパークリングワインのグラニテやミントのジュレがそれぞれの個性を引き立てる。



食後のドリンク: 食後のドリンクは、丸山珈琲のオリジナルブレンドコーヒー、紅茶、ハーブティーの中から選べる。



■Beauty Connection Fruits Salonについて
「内側から綺麗に」をコンセプトに、栄養豊富な旬のフルーツが“フルコース”で味わえるという新感覚が注目を集める完全予約制のフルーツコース専門店。レシピは代々木上原の人気パティスリー「BIEN-ÊTRE PÂTISSERIE(パティスリー ビヤンネートル)」のオーナーパティシエを務める馬場麻衣子氏が監修。



一番美味しい旬のフルーツを、大切な人とともに。

住所:東京都中央区銀座7-9-15 GINZA gCUBE 2F
営業時間:11:00~20:00
定休日:火曜日
公式HP:https://www.beauty-connection.jp/fruits/

(田原昌)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ