M-1王者・トレエン斎藤が小学生とコンビ結成!? ネタ合わせの裏側も「僕とたかしで…」


6月28日(日)、『こどものためのオンラインワークショップ博覧会 オンラインワークショップコレクション』が開催されました。

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

『ワークショップコレクション』は、子ども向けのワークショップイベントとして2004年にスタート。

今回は『Zoom』の機能を使って、造形、身体表現、サイエンス、デジタルなど、様々なジャンルのオンラインワークショップを実施し、有名企業や、トレンディエンジェル・斎藤司など吉本芸人も参加しました。

実験に子どもたちは興味津々!


新型コロナウイルス感染症の検査に必要なPCR検査機器や薬などを開発するThermo Fisher Scientific(以下、サーモフィッシャー)提供のもと実施したのは『色のサイエンス実験!クロマトグラフィーでカラフルな手紙をつくろう!』教室。“大事な人に手紙を送ろう!”というテーマのもと、色の分解実験に挑みます。

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

用意するのは、コーヒーフィルターや水性ペン、コップなど。コーヒーフィルターに色を塗り、水に濡らして分解。ハサミで蝶ネクタイや魚を作ります。子どもたちは、サーモフィッシャーから派遣された博士やサポートメンバーの教えを守りつつ「どんなものを作ろうかな」と楽しんでいる様子でした。

一般財団法人CTC未来財団提供のもと実施したのは『プログラミングで、「雨」をテーマにデジタルえほんをつくろう!』。マサチューセッツ工科大学メディアラボで開発された、子ども向けプログラミング環境『ScratchJr(スクラッチジュニア)』を使用します。

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

今回は梅雨をテーマに、花が咲く道に雨が降り、動物のキャラクターが動くというアニメーション動画をプログラミングで作りました。子どもたちも、ひとつの作業が終わるたびに「本当だ!」「できた!」と大喜び。楽しそうに作業に没頭し、花を好きな色に塗ったり、雨粒の太さを変えてみたり、個性を出して自分だけのデジタル絵本を完成させていました。

未来の漫才師がネタづくり&ネタ披露!


斎藤と天狗(川田哲志、横山裕之)が参加したのは『オンラインで漫才ワークショップ』。小学生が漫才のボケを考え、芸人3人から相方を選択し、最終的に漫才コンビを組んでネタを披露します。講師からは「正解はないので、自分の面白いと思うものを書いてね」とのコメントがあり、実際にネタ作りを行ないました。

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

子どもたちが考えるのは、自己紹介をし「好きな◯◯は◯◯です」というボケと、ツッコミ側からの「学校で一番好きなものはなんですか?」というフリに答えるボケ。コンビ名については「ロン毛と短毛」「コウモリ」「トレーニングエンジェル」などを考案し、斎藤らと漫才を披露しました。

学校で好きなものとしては「居眠り」や「校長先生に怒られること」といったボケが次々と飛び出す中、自己紹介で「好きなおやつはタラバガニです」、楽しいことは「学校のプールでサーフィンをすることです」などとボケた男の子が優勝。斎藤らも、子どもたちの完成度の高さに舌を巻いていました。

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

また質問コーナーも開催。「どのようにネタ合わせをしているんですか?」という問いには、「コンビによって違うんですけども」と前置きした上で「ウチは僕とたかしで『スターバックスコーヒー』でネタ作りをします」と回答。最後に斎藤は子どもたちに「頑張ってねー!」と声をかけていました。

折り紙や運動で子どもたちと遊ぶ!


『span!マコトの折り紙ワークショップ♪  ~人生は山あり谷あり、折り紙は山折り谷折り~』には折り紙講師の資格をもつspan! ・マコトが出演。天真爛漫な子どもたちにツッコミを入れる展開もあるなど、笑いにあふれる企画となりました。

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

マコトは帽子などに装着できるハートや、数回折るだけで完成するヨットの折り方を説明。子どもたちには、ヨットの帆の部分に「自転車を買ってもらえますように」や「家族が元気でいられますように」など、願い事を書いてもらうことに。中には「コロナが終わりますように」という切なる願いも。ワークショップを終えたマコトは「楽しかったー!」と満足そうな表情を見せていました。

なお今回は、吉本興業のYouTubeチャンネルでもワークショップのライブ配信を実施。現在もアーカイブ映像を視聴いただけます。

『親子で楽しもう!おばたのお兄さんの運動神経向上トレーニング講座』では、『キッズコーディネーショントレーナー』の資格を持つおばたのお兄さんがトレーニング指導を行ないました。

出典: 『親子で楽しもう!おばたのお兄さんの運動神経向上トレーニング講座with ラフ&ピース マザー』

おばたのお兄さんは生配信中のチャット欄を確認しつつ、体のバランスを整える運動や、じゃんけんを使った頭の体操などを、約40分にわたって講義。充実した内容に、参加者からは「本当に分かりやすい!」「体育の先生ですか?笑」などと、指導力を絶賛する声があがりました。

出典: 『コロナウイルスに勝つぞ! 黒ラブ教授のオンラインワーコレ!最先端科学実験お笑いオンラインライブ2020! with ラフ&ピース マザー』

また、黒ラブ教授が講師を務めたのは『コロナウイルスに勝つぞ! 黒ラブ教授のオンラインワーコレ!最先端科学実験お笑いオンラインライブ2020!』。ネタに絡めつつ、コロナについて「油断しないでー!」と3密の危険性を訴えたり、マスクの隠れた力や作用学について講義を行なったりしていました。

当記事はラフ&ピースニュースマガジンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ