ななみんの美脚も! 山下七海1stデジタルフォトブックの中身をチラ見せ

声優・山下七海さんの初のデジタルフォトブックが、総合電子書籍ストア「BookLive!」にて7月17日(金)に独占配信される。それに伴い、タイトルや通常版・特装版の表紙、先行カット、特装版の特典映像など詳細情報が解禁された。

山下七海さんは声優ユニット「Wake Up,Girls!」での活動を経て、アニメ『八月のシンデレラナイン』の岩城良美役、『鬼滅の刃』の寺内きよ役、『邪神ちゃんドロップキック』のキョンキョン役などで活躍中の人気声優。
▲解禁された先行カット

山下七海さんにとって初のデジタルフォトブックとなる本作のタイトルは、山下さん自身のチョイスで『GLITTER』に決定した。7月19日(日)に誕生日を迎える山下さんの、「今」の輝きを詰め込んだ意欲作の撮影は、横浜の山手や中華街で行われ、本人らしいナチュラルなイメージだけでなく、80年代のレトロポップなイメージなど多面的な魅力を盛り込んだ内容になっている。

通常版・特装版とで異なる表紙では、山下さんたっての希望で、SNSを中心に人気沸騰中のイラストレーター・電Q(@9q9qz)氏とのコラボも実現。衣装やメイクにいたるまで、「山下さんのやりたいこと」をぎっしり詰め込んだ一冊となった。また、ファン必読のインタビューも4ページ収録している。

「特装版」では、購入特典として約30分のメイキング映像が視聴可能。そのナレーションは、『Wake Up,Girls!』などで山下さんと共演し、同名の声優ユニットで長きにわたり一緒にイベントやライブ等で活動をしてきた、田中美海さんが担当する。親交の深い田中さんならではのコメントも聴き逃せない。
▲解禁された先行カット
【プロフィール】
▲山下七海さん
●名前:山下 七海(やました ななみ)
●誕生日:7月19日
●出身地:徳島県
●趣味・特技:料理・ネイル・笑顔・フルート
▲田中美海さん
●名前:田中 美海(たなか みなみ)
●誕生日:1月22日
●出身地:神奈川県
●趣味・特技:ゲーム、ネットショッピング、ネイル、水泳、タイピング
主な出演作品:『邪神ちゃんドロップキック´』(ランラン)、『アイドルタイムプリパラ』(真中のん)、『ゾンビランドサガ』(星川リリィ)

▲解禁された先行カット
▲特装版の表紙
【デジタルフォトブック概要】
●タイトル:GLITTER
●作品形態・価格:通常版(フォトブックのみ):2000円+税
メイキング映像付き(フォトブック+映像約30分):3000円+税
※BookLive! のデジタル特典機能を利用し、ストリーミングで限定映像を公開。
●出版社:NINO ※BookLive! オリジナルブランド
●配信ストア:BookLive! 独占配信
●発売日:7月17日(金)発売
●商品詳細ページ(予約可能)
通常版
URL:https://booklive.jp/product/index/title_id/10002923/vol_no/001
メイキング映像付き特装版
URL: https://booklive.jp/product/index/title_id/10002924/vol_no/001
●特装版付属メイキング映像ダイジェスト(BookLive! 公式YouTubeチャンネルにて公開中)
URL:https://youtu.be/Z51rQpitfhI
【総合電子書籍ストア「BookLive!」概要】
「BookLive!」は、凸版印刷グループの総合電子書籍ストア。2011年よりサービスを開始し、マンガ、書籍、ラノベ、雑誌など、国内最大級の品揃えを誇ります。読者の利便性を最優先に、いつでも、どこでも簡単に楽しめるサービスを提供しています。
●総合電子書籍ストア「BookLive!」 https://booklive.jp/
●公式Twitter https://twitter.com/BookLive_PR
≪『使いやすい電子書籍ストア』・『本棚が使いやすい電子書籍ストア』2部門でNo.1を獲得≫
2018年10月に、「電子書籍・電子コミックに関する調査」(実査委託先:ESP総研)において、「使いやすい電子書籍ストアNo.1」「本棚が使いやすい電子書籍ストアNo.1」の2部門で第1位を獲得しました。※
※ 2018年10月度調査 /アンケート名称:電子書籍・電子コミックに関する調査/ 実査委託先:ESP総研
当社は今後も、さまざまな電子書籍作品を配信し、ユーザーの皆さまに便利で楽しい読書体験を提供してまいります。
【株式会社BookLiveについて】
BookLiveは、「新しい価値を創造することで、楽しいをかたちにする」を企業理念とし、電子書籍ビジネスを担う企業として設立されました。読者の利便性を最優先に、「いつでも、どこでも、だれにでも、簡単に本が読める環境」の実現を目指し、事業を展開しています。また、設立以来、業界を牽引する様々な企業と連携し、新たなビジネスモデルを創出するなど、電子書籍の新たな可能性
の探求を続けています。
URL: https://www.booklive.co.jp/

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ