平均年齢72歳のチアリーディング・チームが起こした最高のキセキ!『チア・アップ!』


オスカー女優でありファッション・アイコンとしても世界中で大人気のダイアン・キートンが平均年齢72歳のチアリーディングに挑戦する『チア・アップ!』が 7 月 3 日(金)より新宿ピカデリーほか全国ロードショーとなります。

高齢者居住区であるサン・スプリングスでチアリーディングチームを結成したマーサ(ダイアン・キートン)とシェリル(ジャッキー・ウィーヴァー)。

チアダンスの必需品であるポンポンが届いて大興奮のおばあち ゃんチアたち。

やる気も出てきてさっそく本格的な練習に入ろうとしたところ、マーサが基礎のステップをやってみせるとメンバーに一気に不安が押し寄せる…。

チームの音楽を担当することになったシェリルの孫・ ベン(チャーリー・ターハン)も思わず「これはキツい…」とぼやいてしまう。

映像の前半と後半では全く違う表情を浮かべるおばあちゃんたちのリアクションがコミカルなシーン。

やっぱり平均年齢72歳のおばあちゃんたちにチアリーディングは無謀な挑戦なのか―!? 頑張るおばあ ちゃんたちの成長をぜひ劇場で見届けてほしい。

「STORY」 余生をゆっくりと過ごすためシニアタウンに引っ越してきたマーサ(ダイアン・キ ートン)。

しかし、お節介焼きの隣人シェリルに、「昔、チアリーダーになりたかったの」とこぼしたところ、「夢を叶えるのは今からでも遅くない」と焚き付けられ、 チアリーディング・クラブを結成することに―。

オーディションに集まったのはチア未経験どころか、腕が上がらない、膝が痛い、坐骨神経痛持ちの8人。

まわりには絶対できっこないと笑われ、バカにされながらも、お互いを励まし合いながら練習に打ち込み全米チアリーディング大会に出場を決めるが…。

配給:クロックワークス、アルバトロス・フィルム

(C) 2019 POMS PICTURES LLC All Rights Reserved

当記事はフィールドキャスターの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ