「名代 富士そば」←どう読む? 富士そばの中の人に聞いてみた



唐突ですが、まずはこちらのツイートから。

https://twitter.com/cellulito/status/1280391146196176896?s=20


「めいだい 富士そば」だと思っていたことをここに告白します…


これは、音楽ユニット『絶対忘れるな』のDJ/ラップ セルラ伊藤さんによるつぶやき。

そして『富士そば』は、関東地方を中心に展開する立ち食いそばチェーンです。駅前などを中心に展開しているので、関東在住の人は特にお世話になっている人も多いはず。

「まるで本物の富士そば」と評判の富士そばカップ麺を富士そばの前で食べるとさらにウマい

https://getnews.jp/archives/2383835

富士そば公式がまさかの“カレーパンかつ丼”を試作!「大変に美味しい」

https://getnews.jp/archives/2488824

そんな富士そばの正式表記は『名代 富士そば』なのですが、この「名代」の読み方、「めいだい」でも「みょうだい」でもないらしいのです。じゃあ、なんて読むの?

富士そばの中の人に聞いてみた





―早速ですが、富士そばさんの看板の正式名称、読み方を教えていただいていいですか?

富士そば広報さん(以下富士そば):これはですね、「なだい ふじそば」とお読みください。

「名代」の意味合いとしては、英語でいう「オリジナル」という意味もあるのですが「有名」というのが一般的です。

「名代 富士そば」の命名は丹道夫会長によるものです。1972年のダイタンフード株式会社設立時より使用しています。

https://twitter.com/fujisobar/status/1280388078448697344?s=20


How to Enjoy “Nadai Fuji Soba”, Tachigui soba (soba-noodle stand)


―海外向けのツイートでも「Nadai FujiSoba」と表記されてますね。失礼ですが、読み方を間違えられたこととかは結構あることなのですか?

富士そば:海外では「なだい なんだ!」って日本人に良く言われました。日本国内では「富士そば」だけで意味が通ることが多いようで、気にする方のほうが少ない印象ですね。ただ、時々こうして「なんて読む?」と出てくる感じです。

海外特有の悩みも





―確かに僕らも呼ぶときは「富士そば」で通っちゃうので、「名代」の方を気にしたことは少ないかも……(しかも筆者はずっと みょうだい だと思ってました)

富士そば:ただ、海外の方からは“FUJISOBA”と言って欲しいのに“NADAI”から読まれるんですよね。「(NADAIを)外してしまおうか?」と悩むくらいでしたが、今現在は外してはいません。

―FUJISOBAブランドが定着すると良いですね。今日はご回答ありがとうございました!

富士そば:「名代 富士そば」をこれからもよろしくお願いいたします。

—-

というわけで、「なだい ふじそば」が正しい読み方でした。

富士そばは、現在も「岩下の新生姜 自家製サラダチキンそば」(稲田堤店限定)「じっくりコトコト冷製コーンポタージュそば(仮)」(7/10発売予定)など、新メニュー、限定メニューの開発に意欲的です。

「名代 富士そば」の看板を見つけたら、定番メニュー、限定メニュー、それぞれ楽しんでみてはいかがでしょうか。

Twitter:富士そば(基本発信のみの一方通行) @fujisobar

https://twitter.com/fujisobar?s=20

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ