Snow Man佐久間大介くんのようなアニオタ男子を落とすには!?モテLINEテクを大公開!(#ジャニオタだってモテるんだJ)

 

テレビや雑誌、コンサートなどでキラキラと輝いているジャニーズタレントを見ていて「どんな女性なら彼女になれるのだろう?」と気になったことはありませんか?

また、もしお会いできて……なんかの間違いで付き合うことになったら……と夢見ちゃいますよね。

今回は、ジャニーズなのに超アニオタで有名な「Snow Man」佐久間大介くんのような、アニオタ男子を落すためのLINEを使ったモテテクを紹介したいと思います!

 

そもそも……Snow Man佐久間大介くんってどんな人?

佐久間大介くんは、今年1月にCDデビューをした9人組グループ「Snow Man」のメンバーの1人です。

メンバーの中では一番身長が低く、小動物のような見た目で、いつでも明るく可愛らしい印象です。しかし、メンバーイチとも言われる身体能力で魅せるアクロバットやダンスは普段の印象と違いクールで、そのギャップにファンからは人気を得ています。

さらに、佐久間大介くんの特徴といえば、なんと言っても「アニオタ」なこと。

「Snow Man」のYouTubeで着ている私服のほとんどが、アニメキャラクターがプリントされたTシャツです。
また、テレビ番組ではキャラグッズに埋め尽くされた部屋の写真を公開して、スタジオが騒然としていたほどのマニアックなオタクです。

そんな、佐久間大介くんのようにイケメンなのに中身はアニオタ男子は、現実ではどんな女性に惹かれるのでしょうか。

今回は、イケメンアニオタ男子を落すためのLINEテクをご紹介します!

 

LINEの返事の速度は相手に合わせる

 

どんな人でも自分の趣味の時間を邪魔されることは嫌だと思います。
特に、アニオタ男子のように熱狂的な趣味がある人は、自分の時間を大切にしている人が多いです。

実際に、佐久間大介くんも「24時間365日アニメに染まっていたい」「先輩の番組を見るよりもアニメ優先」とテレビ番組で発言しているほど、アニメを見る時間を大切にしています。

逆に言えば、「アニメを見る時間を阻害される=ストレスに感じてしまう」ということにもなるので、LINEの返信速度は相手に合わせることを意識してみて下さい。

例えば、自分が送信したものに対して相手のレスが早ければテンポよく会話を進めたり、遅ければ自分の返信も間隔を空けたりすることが効果的です。
時間に対する感覚を同じにすることで、自然と心地の良い存在と認識させることができます。

趣味のことになると没頭しがちなアニオタ男子は、今までテンポよく会話をしていたのにもかかわらず、急に連絡が遅くなることも多いと思います。
そのような時でも不安にならず「アニメが始まったのかな?」程度に考え、返信を煽るような内容は避けて気長に待ちましょう。

 

好きなものを共有してもらう

 

熱狂的な趣味となると、人に話すことが恥ずかしいと感じる人も多いです。
実際に、今ではジャニーズで一二を争うアニオタキャラの佐久間大介くんも、ジャニーズに入ってから最初の方は隠していたそうです。
しかし、先輩である「Kis-My-Ft2」の宮田俊哉くんがオープンにアニオタを公言しても、世間に受け入れられる様子をみて、佐久間大介くんもアニオタを徐々にオープンにしていきました。

このように、熱狂的過ぎる趣味があると人に話すかどうか悩んでしまうことも多いと思います。

そんな中、自分が「人に話すことは恥ずかしい」と思っていることを受け入れてくれる人がいたら嬉しいですよね。

さらに、好きなものについて教えて欲しいと言われると、「自分に興味を持ってくれている」と思うので好感を与えることができます。

 

例:
自分「○○くんって普段どんなアニメ見るの?」
アニオタ男子「××ってアニメ好きなんだよね。知らないかもだけど(>-<)」
自分「見たことないけど調べてみたら面白そう!どこで見られるの?」
アニオタ男子「Amazon Primeにあるよ!」
自分「見てみよ~!推し見つかったら報告するね(笑)」

 

自然と共通の話題もできるので、LINEもしやすく実際に会った時のネタにもなります。

この時に注意して欲しいのは「教えてもらった」というのを強調することです。
アニメを見たからと言って同じ土俵で話そうとしてしまわないように注意してください。
相手の方が詳しいので話についていけなくなってしまったり、知ったふりをして会話してしまったり、せっかく与えた好感が無くなってしまいます。

また、「教えてもらった」ということを強調すると、男性特有の自尊心が高められて居心地の良い存在だと思ってもらうことができますよ。

アニヲタ男子を落とすには、趣味の受け入れ姿勢が大事!

今回紹介したモテテク全てに共通していることは「相手を受け入れる」ということです。
アニオタ男子は趣味に常に全力なあまり、逆にそれをコンプレックスに感じている人も多いです。

その趣味を受け入れることで、相手にとって居心地の良い特別な存在に思ってもらうことができます。

実際に、佐久間大介くんも好きなタイプとして「俺のことを好きな子」と答えていました。
イケメンなので容姿だけで好意を持つ人は多いと思いますが、性格や趣味まで含めて好きだと伝えることで他の女性と差をつけることができますよ。

イケメンアニオタ男子を落としたいと思っている方は、試してみてくださいね!

 

WRITER

  • さちゃん
  •        

  • ジャニヲタ歴10年以上、担当を追い北へ南へ海外まで飛んでしまう強火ヲタク。ナイトワークや接客業、雑誌編集などの仕事経験を活かして現在フリーライターとして活動中です。恋に悩める女の子を応援するモテテクをレクチャーします!

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ