【オススメ】スタバの「コールドブリューコーヒーフローズンレモネード」をコーヒー抜きでオーダーすると絶品レモネードになる!



「スターバックス」はコーヒーショップである。コーヒー商品だけを提供している訳ではないのだが、少なくとも「コーヒー」と名の付くものはそのまま飲みたいところだ。がしかし! 最近Twitter上で話題になっているカスタムは、そのコーヒーを抜くというものだ。

コーヒーを抜くって、ラーメン屋で「麺抜きで」と頼むのと一緒じゃないの!? 最近発売開始となった「コールドブリューコーヒーフローズンレモネード」はコーヒー抜きでも美味しいらしい。実際に試したところ、これはイイ! 夏の暑さを癒してくれる、極上のフローズンドリンクだ!!

・店員さんも絶賛のカスタマイズ
このカスタムは @kotoha_nico さんが2020年7月3日にTwitterに投稿していたものだ。注目を集め、約7万ものいいねを獲得している。自分もやってみたいと思い、最寄の店舗に訪ねた。

「『コールドブリューコーヒーフローズンレモネード』をコーヒー抜きで」

とお願いしたところ、店員さんは「どこかで見られましたか?」という。Twitterで見たことを伝えると

「私もやってみました。すごく美味しいんですよ!」

と、親しみをもって教えてくれた。こんな私(佐藤)のようなむさくるしいオッサンにも満面の笑みで。さすがスタバ、ホスピタリティにあふれてる~!! ちなみにコーヒーを抜いても値段が安くなるわけではない。トールサイズで税別430円である。さらにオススメのカスタムとして、シトラス果肉(税別100円)を加えると良いらしい。想像しただけで美味そうだ。

実物がこちら。本来入っているコーヒーの琥珀色が見えない。当然だ、コーヒーを抜いたのだから……。発泡を伴った淡い黄色の液体の下に沈殿しているのは、シトラス果肉だ。ほのかに甘い柑橘類のジャムが炭酸で全体に溶け広がっていると思うと、それだけでヨダレが出てきそうだ。

フタを開けると、シャーベット状のレモネードがカップのギリギリまで注がれている。香りをかぐとレモンの清々しい香気で目が覚めた。

飲むと想像した通りに美味い! まだ夏本番ではないというのに、このところ雨続きで外気はむせ返るような湿気を帯びている。気づかない間に夏バテ気味になっている人もいるだろう。これを一口飲んだら、うっとうしい気分がパッと晴れるようだ。夢中でストローを吸い上げると、心も身体も癒されていくのがわかるぞ。

浴びるようにゴクゴク飲みたいんだけど、フローズンドリンクはそうはいかない。ストローでかき混ぜつつ、シャーベットを溶かしながら飲んでいこう。溶けるのを待ちながら液状化が進むのを待ちたいところだが、待ちきれずに飲んでしまう。う~ん悩ましいところだ……。

それにしても、スタバでコーヒー抜きとはナイスアイディア! このカスタムは素晴らしいとしか言いようがない。いつもはお決まりのものを飲んでいる人も、ぜひ一度お試しあれ!

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ