一大ブームとなった『愛の不時着』、作品の魅力を語り尽くす特集番組がオンエア

dwango.jp news

2020/7/7 12:17


7月5日(日)大阪のラジオ局FM802『802 BINTANG GARDEN』にて、「Crash Landing On You~語りたい!愛の不時着~」と題し、作品の魅力を1時間、たっぷりと語り尽くすスペシャルプログラムがオンエアされた。

ステイホームの後押しなどもあり一大ブームを巻き起こし、未だNetflixでの視聴ランキングTOP3入りを続ける同作品にハマるアーティスト・芸能人も多数。

その中の一人、大貫亜美(PUFFY)からのコメントが到着。数々の韓国ドラマを見てきた彼女が、先に見ていた他のドラマを忘れてしまうほどハマったという作品の魅力を自身のソウルでの生活の経験も交えて語っている。

同じくRude-αは、ドラマからインスパイアされた自作曲をインスタグラムにアップしているという作品のファン。沖縄出身の彼は、出演者の北朝鮮の訛りが沖縄のそれに似ていて懐かしさを感じたという感想を披露した。

FM802DJの内田絢子・高樹リサもお気に入りのシーンベスト3を発表。番組のホストDJでもある大抜卓人は、意外なイチオシキャラを告白。更にリスナーから多数寄せられたメッセージも紹介され、止まらない不時着愛でスタジオ内のボルテージは最高潮に!作品への愛を深く共有する1時間となった。

オリジナルサウンドトラックからドラマの感動が蘇る数々の楽曲も紹介されている。

現在、キングレコードから発売中のオリジナル・サウンドトラックCDには、ドラマの進行に合わせて、キャラクターの立場やその気持ちを反映して制作した楽曲が多数、収録されている。またその楽曲を韓国で活躍する様々な人気アーティストが歌唱している。



【画像】ブックレットをもっと見る

CDに付属されている、全32Pのまるで写真集のようなブックレットも話題となっている。フルカラーのブックレットには、ドラマの未公開スチールやメイキングシーンをふんだんに使用。さらには、ドラマ名場面の台詞(対訳つき)も楽しめるというスペシャルな仕様。

数々の韓国ドラマ・映画の字幕を手掛ける根本理恵氏による見事な対訳と、ハングルルビつきの歌詞でより深く「愛の不時着」を楽しむことができるはず。

DVD発売の情報が届かない今、唯一のオフィシャルグッズといってもよいオリジナルサウンドトラック。「愛の不時着」ロスの方に是非、手に取ってほしい。

番組はradikoタイムフリーで、7月12日まで視聴できる。オリジナルグッズ等のプレゼントも用意されており、同じく12日まで応募可能。

【関連】『愛の不時着』ロスを癒すOST、まるで写真集!のようなブックレットが話題

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ