黒Tシャツのコーデ特集【2020】大人女性ならではの着こなしポイントを解説♪

folk

2020/7/6 19:40

必見!黒Tシャツのレディースコーデ特集


トップスの定番アイテムといえばTシャツ。中でも凛とした黒はモードな雰囲気も添えてくれるので、大人女子こそ自分らしく着こなしたいですよね。

スタンダードであるTシャツこそ着こなし方によってその人の個性が表われるもの。今回は黒Tシャツをシーズン別にご紹介。

形や素材も色々あるので、ぜひ参考にして黒Tシャツをシーズン問わず存分に楽しむヒントにしてくださいね。

黒Tシャツのレディースコーデ《春》

プリーツスカート×黒Tシャツコーデ


プリーツスカート×黒Tシャツコーデ

zozo.jp

ブルーグレーのサテンプリーツスカートが春らしい、カジュアルMIXのレディースコーデ。

黒Tシャツはゆったりと気なし可能なワイドシルエットなので、今っぽいこなれ感を演出しています。

中に白Tシャツを重ね、襟元と裾から覗かせるのが上級者のテクニック。

このひとワザでグッとおしゃれな着こなしになります◎

足元はスニーカーでハズしながらも、サテンスカートの上品さがあるのでボーイッシュよりきれいめカジュアルな印象に着地します。

柄スカート×黒Tシャツコーデ


柄スカート×黒Tシャツコーデ

zozo.jp

小花柄がガーリー過ぎず、大人女子OKのコーデに仕上がっているのは黒のロンティーのおかげ。

色味豊かな花柄スカートをうまく引き締めて全体の色味を抑えてくれています。

花柄のかわいさが幼稚な可愛さではなく、大人可愛く着こなしているレディースコーデは春にチャレンジしたい着こなし。

黒は花柄とも相性抜群。

手持ちの柄物スカートと合うこと間違いなしなので、ぜひ黒Tシャツでコーディネートしてみてくださいね。

シャツワンピース×黒Tシャツコーデ


シャツワンピース×黒Tシャツコーデ

https://zozo.jp/

春には爽やかな白パンツで涼やかさを出したいところ。

黒の細リブTシャツとベージュのシャツワンピで大人女子の余裕さが感じられますね。

トップスは深めのネックカットなのでデコルテがきれいに見え、上品な肌見せが叶います。

白パンツがセンタープレスでスマートな印象に。トップスと足元に黒を差すことで全体のコーデが引き締まって見えますよ◎

麻の素材感を楽しんだ、春におすすめのレディースコーデです。

ブルーパンツ×黒Tシャツコーデ


ブルーパンツ×黒Tシャツコーデ

zozo.jp

ボリュームスリーブがフェミニンな黒Tシャツ。

ドライタッチなので心地よく着られるのも嬉しいですね。

こちらは一枚でおしゃれに決まるデザインカットソーなので、きれい色のズボンを合わせた春コーデに絶妙なニュアンスを添えてくれます。

程よいサイズ感なのでボトムスにインすれば好バランスな着こなしに。

小物のセンスの良さも光りますね♪

春の心躍るおでかけにもぴったりと合うレディースコーデは、ぜひ真似したいところ。

イエローパンツ×黒Tシャツコーデ


イエローパンツ×黒Tシャツコーデ

zozo.jp

いつも無難な着こなしをしているので、たまには攻めた着こなしがしたい!という方は、こんなビタミンカラーのパンツはいかがですか?

イエローでハッピーな気持ちになれるレディースコーデは、黒Tシャツの力を借りれば日常コーデでも浮かずに楽しめますよ。

袖が透けるチュールになっていて女性らしい黒トップスは、お仕事コーデにもおすすめ。

カジュアルにもきれいめにも合うアイテムなので、シーンを問わず活躍させましょう。

サスペンダースカート×黒Tシャツコーデ


サスペンダースカート×黒Tシャツコーデ

zozo.jp

今年大注目のシアー素材を黒Tシャツにしたトレンド感満載のレディースコーデ。

リネンのベージュのサスペンダースカートが程よい女性らしさを添えてくれています。

トップスもボトムスも涼し気な素材感なので、春に似合う着こなしですね。

かごバッグも柔らかな素材の物をセレクトし、気分次第でスカーフを変えるのも素敵。

足元は白のローファーできちんと感を加えて、春のお出かけを楽しみましょう。

黒Tシャツのレディースコーデ《夏》

ピンクパンツ×黒Tシャツコーデ


ピンクパンツ×黒Tシャツコーデ

https://zozo.jp/

ニュアンスピンクのズボンに、無地のシンプルなクルーネックの黒Tシャツを合わせた、おしゃれ感度が高いセンスある着こなし。

パンツ以外は色味を潔く削ぎ、黒でまとめているのでピンクがフェミニンに転びません。

アクセサリーはトレンドのチェーンブレスレットで辛口さをプラスし、揺れるピアスで女性らしさも忘れない。

夏にこそ、こんなモードでクールなコーデで街に繰り出したいですね。

ブラックデニム×黒Tシャツコーデ


ブラックデニム×黒Tシャツコーデ

zozo.jp

上下ニュアンスある黒でまとめたワントーンコーデ。

スミクロなので漆黒より軽さを感じられます。

バッグのリボンが印象的なビッグシルエットの黒Tシャツは、前後で着られる2WAY。

違った表情で楽しめます。

前はクルーネック、後ろはVネックなので気分によってチェンジ。

リボンは取り外し可能なのも嬉しいポイントです。

胸元を開けるのは抵抗がありますが、これくらいの背中見せならヘルシーで◎。

パープルスカート×黒Tシャツコーデ


パープルスカート×黒Tシャツコーデ

zozo.jp

こちらの半袖の黒Tシャツは両脇にスリットが入っていて、色んなレイヤードスタイルが楽しめます。

どんなインナーやボトムスと合うのかな?と手持ちのトップスで試してみると新しい発見があるかもしれませんよ。

前後差があるデザインなので一枚で着てもサマになります。

長めの丈感で体のラインを拾わずおしゃれに隠してくれるのが嬉しいポイント◎

ワインのようなパープルスカートも品よく決まります。

ニットパンツ×黒Tシャツコーデ


ニットパンツ×黒Tシャツコーデ

zozo.jp

レイヤードスタイルに挑戦したいけど、なかなかチャレンジできない!という方は、こんなトップスをゲットするとトライしやすいですよ。

白のワッフルインナーがセットになり、黒Tシャツとのレイヤードスタイルが楽しめるお得な半袖トップス。

ビッグシルエットでストリート感が出やすいため、細めのニットパンツにヒールという女性らしいアイテムと合わせるのがおすすめ。

グッと垢抜けコーデになりますよ♪

白レースパンツ×黒Tシャツコーデ


白レースパンツ×黒Tシャツコーデ

https://zozo.jp/

重くなりがちな夏のモノトーンも、レース素材のジャガードパンツならこんなにも爽やかに!

大きめの花柄カットなのでなので子供っぽくならず、品あるレディースコーデに格上げしてくれます。

無地の黒Tシャツはタイトめなシルエットを選べば、きれいめコーデとしてオフィスシーンにも合う着こなしに。

バッグは個性的なラフィア素材を合わせてポイント。自分らしいおしゃれを楽しんでいますね♪

ゆったりパンツ×黒Tシャツコーデ


ゆったりパンツ×黒Tシャツコーデ

zozo.jp

トレンドのビッグバッグが目を引くスタイリッシュな夏コーデ。

黒Tシャツはシアー素材で透け感を楽しむのが今年のトレンド。

ゆるっとラフなパンツを合わせれば、肩の力が入っていないおしゃれなリラックスコーデになりますよ。

アクセサリーはゴールドで高見えを狙いましょう。

個性的なビッグバッグは黒トップスに合うので、サラリと持つのがおしゃれ上級者のこなれテクニックです。

黒Tシャツのレディースコーデ《秋》

グリーンパンツ×黒Tシャツコーデ


グリーンパンツ×黒Tシャツコーデ

zozo.jp

バックスタイルにプリント入りのロングスリーブTシャツ。

インパクト溢れるエッジが効いたトップスは、合わせる小物も遊びを効かせて。

グリーンのパンツにオレンジのバッグ、シルバーのチャンキーヒールを合わせて、おしゃれ感度が高い着こなしを目指しましょう。

ヘアーもハーフアップしてアレンジを楽しんで♪

トップスはあえてゆるっとアウトして脱力感ある着こなしをするのもイチオシです。

デニム×黒Tシャツコーデ


デニム×黒Tシャツコーデ

zozo.jp

シンプルでスマートな黒のロンティーをデニムと合わせた定番スタイルですが、合わせる小物がポイントに!

足元とバッグに柔らかなベージュを取り入れて秋の街並みに浮かない日常コーデに仕上げています。

シューズにはレオパード柄の遊びを加え、フラットで動きやすさも重視。

バッグは大きめながらロープのような持ち手なので、アクティブシーンにも合わせられます。

秋の小旅行にも合うレディースコーデですね。

柄スカート×黒Tシャツコーデ


柄スカート×黒Tシャツコーデ

zozo.jp

ネックラインのシルエットが女性らしく、ハリ感ある素材で高見えする黒のロンティーは、秋に大活躍間違いなし。

大人女子に似合うおすすめアイテムです。シンプルでスッキリとしているので肌寒くなる季節のインナーにもぴったり。

ダルメシアン柄のダスティピンクのスカートも、黒で全体のトーンをまとめているので奇抜になりません◎

腕をまくってぬけ感をだすのがポイント。

スニーカーは白を選んで軽やかに仕上げましょう。

シャツブルゾン×黒Tシャツコーデ


シャツブルゾン×黒Tシャツコーデ

https://zozo.jp/

秋の気配に合うシャツブルゾンは、黒Tシャツ×白プリーツと合わせればきれいめカジュアルな印象に。

ミリタリー感がありますが女性らしいバッグやアクセサリーと合わせ、コーデに新鮮さをプラスさせましょう。

ブルゾンのベージュの色味とスカートの白でコーデがぼやけがちになるところを、ピリッと締めてくれるのが黒のマジック。

メリハリをつけてくれるのでインナーには黒を合わせるのが一番です。

リネンジャケット×黒Tシャツコーデ


リネンジャケット×黒Tシャツコーデ

https://zozo.jp/

こちらは黒のロンティーにリネンのダブルジャケットを羽織った、マニッシュさ漂うレディースコーデ。

襟付きジャケットできちんとしているのに、リネンの風合いでグッとこなれた雰囲気になりますね。

ベージュのジャケットにホワイトパンツを合わせて、ニュアンスカラーでまとめたところがおしゃれ。

黒のロンティーのクルーネックが詰まり過ぎず、開き過ぎずの絶妙なカットなのでぬけ感もばっちりです。

トレンチコート×黒Tシャツコーデ


トレンチコート×黒Tシャツコーデ

https://zozo.jp/

いつものオフィスコーデを人と差がつくスタイルにしたいなら、こんなスタイルはいかがですか?

こちらはグレイッシュベージュのノーカラーのトレンチコートが凛とした佇まいのレディースコーデ。

リネンのリラックス感もありますが、インナーの黒のTシャツがきちんと感を保ってくれているのでオフィスでもすんなり馴染みます。

シルバーのバッグで華やかさを加えればレストランでの会食シーンにも合う着こなしに◎

黒Tシャツのレディースコーデ《冬》

カーキスカート×黒Tシャツコーデ


カーキスカート×黒Tシャツコーデ

https://wear.jp/

カーキスカートに白マフラーが素敵な冬のはじまりにぴったりと合うコーデ。

色味の合わせ方が真似しやすいので、普段のコーデの参考になりますね。

カジュアルに転びそうなカーキスカートをヒールときれいめバッグと合わせてレディライクに。

タイツを忍ばせて寒さ対策をばっちりとしながらも、もたつかずすっきりと見えるのは黒のトップスのおかげです。

白マフラーは顔回りを華やかにしてくれるのでひとつあると便利。

ポンチョコート×黒Tシャツコーデ


ポンチョコート×黒Tシャツコーデ

https://zozo.jp/

キャメルのフリンジコートが大人可愛いレディースファッションは、沈みがちな冬のムードを明るくしてくれそう♪

インナーの黒のロンティーはキャメルとも相性抜群。

フリンジコートにボリュームがあるので、他のアイテムは無地でまとめるのがポイントです。

冬に無難なコーデになりがちな人は、一枚でサマになるこんなフリンジコートを取り入れると一気に垢抜けますよ。

ボアジャケット×コート×黒Tシャツコーデ


ボアジャケット×コート×黒Tシャツコーデ

zozo.jp

無地ではなくポップなプリントTシャツは、冬にボアジャケットの下に忍ばせてもかわいいですね。

白のリブニットパンツがきれいなラインなので、ボアのボリューム感と見事にマッチ。

プリントTがコーデのハズし役としていいアクセントになっています。

たまにはこんな遊びを効かせたファッションを楽しむ休日もいいかもしれませんね♪

黒バッグはシンプルなものをチョイスして引き算も忘れずに。

ニットカーデ×黒Tシャツコーデ


ニットカーデ×黒Tシャツコーデ

https://wear.jp/

大人女子に大人気のアニエスベーのTシャツは、ロゴがアクセントになるので冬はインナーとして楽しみましょう。

ビッグシルエットのニットカーデが冬の寒さを優しく包んでくれます。

冬にもつクリアバッグも素敵ですね。

白パンツは太めを選べば大人女子のリラックスコーデが完成します。

アニエスベーのロゴTは生地もしっかりとしていてシーズン問わず活躍できるので、大人女子として一枚持っていて損はないですよ◎

ボアフリースコート×黒Tシャツワンピコーデ


ボアフリースコート×黒Tシャツワンピコーデ

https://zozo.jp/

寒さが厳しくなったら着たくなる、ボアフリースジャケット。

ブラウンが女性らしさを添えてくれて冬にトライしたいファッションです。

ブラウンと黒の2色のみのファッションはおしゃれ上級者に見えるのでぜひ真似しましょう。

ヒョウ柄のパンプスでピリッとスパイスを加えるのもひとワザ。

ボアフリースジャケットが腰まで隠れるので、足元は少し肌見せすると全体のバランスが程よく決まりますよ。

ダウンジャケット×黒Tシャツコーデ


ダウンジャケット×黒Tシャツコーデ

https://zozo.jp/

ボリュームが出やすいベージュのダウンジャケットには、黒のハイネックロンティーを中に仕込んですっきりと着こなして。

こちらのダウンは雨や雪などの悪天候でも着用可で裏地には保温素材を使用しています。

ハイネックロンティーは首回りをスリムに守ってくれるので、こんな優秀なダウンの下にもってこいのアイテム。

上質な本物にこだわる大人女子にこそ試して欲しい、冬に似合うレディースコーデです。

黒Tシャツのレディースコーデまとめ


一枚持っていればシーズンを問わず活躍できる黒のTシャツ。無地や柄物など、個性派のアイテムをシャープにまとめてくれる力は唯一無二の存在です。

主役としてはもちろん、縁の下の力持ちのような役割もある黒Tシャツは、大人女子のスタンダードアイテムとして外せません。

今回の春夏秋冬それぞれのコーデを参考に、普段の黒トップスコーデを刷新させてみてはいかがでしょうか?

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ