元『乃木坂46』橋本奈々未の登場に悲鳴…「亡霊ヲタにはキツい写真」

まいじつ

2020/7/4 11:02

橋本奈々未 
(C)まいじつ 

アイドルグループ『乃木坂46』の元メンバーで、2017年2月にグループを卒業して芸能界から引退した橋本奈々未さんが、とある美容室のSNSに登場。古参ファンを歓喜させている。

美容室のインスタグラムには、《奈々未ちゃんがCELENAスタート初日にお花を持って来てくれた あれからずーっとずーっときれいでかわいいよ 選んでくれたお花の色もセンスが良過ぎる 本当にありがとう これからもよろしくお願いします 載せるの今回だけです。本人にも了承済です》などとつづられていた。

橋本さんは芸能界引退直前まで人気を博していただけに、ネット上では、

《涙腺崩壊しそうです。元気そうで本当に良かった。ななみんありがとう!》
《久しぶりにななみんを見られて幸せです。元気そうで何より》
《まさかまた橋本奈々未様のお顔を拝める日が来るとは思っても見なかったよ。ありがとう!》
《相変わらず美人だなー。今でもモテモテなんだろうな》
《髪伸びたね。少し大人っぽくなって美人度が増してる》

など、驚きと歓喜の声が上がっている。

「ななみんロスが再発してる…」


しかし一方で、引退後から‶ななみんロス〟に陥っているファンからは、

《ななみんロス再発してる…》
《ななみんロスがやばい。この人がきっかけで乃木坂好きになったんだよなー。ありがとうって直接言いたい》
《うれしいけどダメージがエグいって。このななみんロスが終わるのはいつでしょうか》
《ななみんロス来たよ。寝れねえよ》
《ふと考えたら、ななみんロス再発するから亡霊ヲタにはきつい写真やな》

などといった悲鳴も多く上がっている。

橋本さんは11年8月に『乃木坂46』の1期生オーディションに合格。合格後は瞬く間に人気メンバーとなり、15年にはファッション誌『CanCam』の専属モデルに。同年8月に発売された初のソロ写真集『やさしい棘』は週間推定売り上げ2万607部を記録し、15年9月7日付のオリコン週間ランキングのBOOK総合部門で4位、写真集部門で1位を獲得するベストセラーになった。

「彼女は乃木坂16thシングル『サヨナラの意味』で初のセンターを務めましたが、ファンの間では『センターになったら卒業するんじゃないか』とまことしやかにウワサされていました。結局、そのウワサは現実となってしまい、当時、ファンからはかなりの悲鳴が上がりましたね。卒業の理由を『(卒業を)意識し始めたときに母親から手紙が来て。いつもはお米とか送ってくれるんですけど、そのときはただ手紙だけ便箋3、4枚が入っていて。読んだら《今までごめんね、無理しないで、好きなことをしてください。弟もだいぶ自立してきたし、私も私で生活できるから》って』と語っており、弟の学費のメドがついたことで芸能界引退を決意したといわれています」(アイドル雑誌ライター)

何はともあれ、現役時代は1、2を争うほど人気者だっただけに、〝ななみんロス〟のファンにとってはサプライズになったに違いない。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ