おうちが特等席! めくるめく宝塚歌劇YouTube動画で舞台再開のワクワクが加速

エキレビ!



新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、長らくすべての公演を中止していた宝塚歌劇が、宝塚大劇場の公演を7月17日(金)より、東京宝塚劇場の公演を7月31日(金)より営業再開することを発表した。

ファンにとっては嬉しいニュースだが、「座席の間隔を前後左右1席ずつ空けるとともに、最前列の座席販売は見合わせます」との感染予防対策により販売枚数は大幅に減少、よりいっそうのプラチナチケット化は必至と噂されている。

そんな宝塚歌劇はこの中止期間中、今まで以上にYouTube動画配信に力を入れ、数々の“SPECIAL MOVIE”を公開。舞台中止に沈む多くのファンの心を喜ばせた。

美しく見応え抜群な舞台映像、その名も「おうちでタカラヅカ」
「おうちでタカラヅカ」と題した舞台映像は現在第7弾まで公開中。 舞台のワンシーンがそのまま切り取られた“STAGE Pick Up”や、楽曲に乗せてショーのハイライト シーンを躍動感あふれる編集でつなぎ合わせた"ミュージック・クリップ”など。ミュージック・クリップはいわばそのショーのいいとこ取り! まるでショーを1本観たような見応えと満足感がある。

これら全て通常は「タカラヅカ・オン・デマンド」で有料配信されているもの。現在、期間限定でYouTubeで楽しめる(配信終了時期は不明)。宝塚歌劇を観たことがない、再開したらぜひ行きたい! と思っているビギナーにもおすすめのこれらの動画は、美しい世界観に引き込まれ、夢の世界に心がひととき癒されるはず。

あたたかいメッセージに思わずホロリ「スターからのメッセージ」
また、毎日視聴を欠かすことのできないのが「スターからのメッセージ」。 午前と午後にひとりずつタカラジェンヌが登場し、現状に対する思いやファンへのあたたかいメッセージを直筆の色紙を手に語る動画だ。

語り口調にスター自身の人柄や想いが溢れ、この状況下でも明るくポジティブなタカラジェンヌの姿に「見習いたい!」と思わずにはいられない。現在までで100名を超えるタカラジェンヌが登場している。



舞台中止を受けて大変な状況にもかかわらず、こうして工夫を凝らしファンの心を明るく照らし続ける宝塚歌劇。さすが100年以上の歴史を持つ日本を代表するエンターテイメントだ。 舞台再開の日を待ち望みながら動画を楽しんで、宝塚歌劇で心に栄養補給を!
(ゆいざえもん)

■宝塚歌劇 公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/TRCofficialchannel

■宝塚歌劇 公演スケジュール
・宝塚大劇場公演
花組『はいからさんが通る』
2020年7月17日(金)~9月5日(土)

・東京宝塚劇場公演
星組『眩耀(げんよう)の谷 ~舞い降りた新星~』『Ray ~星の光線~』
2020年7月31日(金)~9月20日(日)

※その他の情報は 宝塚歌劇公式ホームページ にて

当記事はエキレビ!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ